NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第64回 バグダッドの 靴磨き(4)

問題 解答
Q1 アル・ブアサフ家を襲撃した作戦の責任者の言動から読み取れることは何か。
  • お詫びとしてケーキを手渡したことから、戦時下における、命を奪うことに対する罪の意識の希薄さが読み取れる。
  • 罪のない人を殺してしまったことに対して、翌日すぐに謝罪していることから、心からの誠意が読み取れる。
  • 「ソーリー・ウィ・ミステイクト」と文法的に誤った言葉を発していることから、事の重大さに動揺していることが読み取れる。
Q2 家族を全員失って、一人きりになったアフメドが実感したことは何か。
  • 靴磨きで生計を立てることに嫌気が差し、靴磨きを辞めたいと思った。
  • 家族たちへの自分の言動や態度を反省し、人の立場や気持ちを思いやることの大切さを知った。
  • 戦争では武力の強い方が優位だと実感し、連合軍側に従うことが正しいのだと思い知った。
Q3 今回学習した小説「バグダッドの靴磨き」はどんな姿勢で読むことが適当だと思うか?
  • 小説に描かれていることは事実に基づいているので、主人公の気持ちを大切にする。
  • 小説に描かれていることは事実ではないので、一つの物語として受け止める。
  • 小説から受けた感動を大切にしながらも、いろいろな視点から自分なりに考えてみる。
Q1
アル・ブアサフ家を襲撃した作戦の責任者の言動から読み取れることは何か。
  • お詫びとしてケーキを手渡したことから、戦時下における、命を奪うことに対する罪の意識の希薄さが読み取れる。
  • 罪のない人を殺してしまったことに対して、翌日すぐに謝罪していることから、心からの誠意が読み取れる。
  • 「ソーリー・ウィ・ミステイクト」と文法的に誤った言葉を発していることから、事の重大さに動揺していることが読み取れる。
Q2
家族を全員失って、一人きりになったアフメドが実感したことは何か。
  • 靴磨きで生計を立てることに嫌気が差し、靴磨きを辞めたいと思った。
  • 家族たちへの自分の言動や態度を反省し、人の立場や気持ちを思いやることの大切さを知った。
  • 戦争では武力の強い方が優位だと実感し、連合軍側に従うことが正しいのだと思い知った。
Q3
今回学習した小説「バグダッドの靴磨き」はどんな姿勢で読むことが適当だと思うか?
  • 小説に描かれていることは事実に基づいているので、主人公の気持ちを大切にする。
  • 小説に描かれていることは事実ではないので、一つの物語として受け止める。
  • 小説から受けた感動を大切にしながらも、いろいろな視点から自分なりに考えてみる。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約