NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第56回 日本海 (草野心平)

問題 解答
Q1 草野心平と同じ東北出身で、草野心平が非凡な才能と認めていた詩人はだれか。
  • 萩原朔太郎
  • 中原中也
  • 宮沢賢治
Q2 海が「のしかかる」、「吠えまわる」など、人でないものを人に喩える表現技法を何というか。
  • 擬人法
  • 体言止め
  • 直喩
Q3 一段下がっている第2連と第4連はどのような効果を持っているか。
  • ひたすら激しい天候を描く途中で、文字を下げることによって、読み手に一休みさせる効果
  • 日本海が荒れ狂っている日ばかりではないことを示し、一年を通した日本海の様子を描く効果
  • 現在ではない明るさと静けさを表現することで、今の荒れ狂う日本海の様子を際立たせる効果
Q1
草野心平と同じ東北出身で、草野心平が非凡な才能と認めていた詩人はだれか。
  • 萩原朔太郎
  • 中原中也
  • 宮沢賢治
Q2
海が「のしかかる」、「吠えまわる」など、人でないものを人に喩える表現技法を何というか。
  • 擬人法
  • 体言止め
  • 直喩
Q3
一段下がっている第2連と第4連はどのような効果を持っているか。
  • ひたすら激しい天候を描く途中で、文字を下げることによって、読み手に一休みさせる効果
  • 日本海が荒れ狂っている日ばかりではないことを示し、一年を通した日本海の様子を描く効果
  • 現在ではない明るさと静けさを表現することで、今の荒れ狂う日本海の様子を際立たせる効果
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約