NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第37回 こころ (3)

問題 解答
Q1 「K」が打ち明けた「お嬢さんに対する切ない恋」とは「K」のどのような気持ちがあるのか。
  • お嬢さんのことを考えると、自分の気持ちを切々と手紙で訴えるしかないという思いに駆られ、手紙の書き方に悩み、だれかに助けてもらいたいと願う気持ち。
  • お嬢さんのことを考えると、いてもたってもいられない、胸が張り裂けそうだというような、自分で自分をどうしていいのかわからない気持ち。
  • お嬢さんのことを考えると、自分とお嬢さんとの日ごろの楽しい会話が思い出され、日に日に親密な関係になってきたことを嬉しく思う気持ち。
Q2 お嬢さんに対する気持ちを「私」に打ち明けたあとの「K」の心の様子はどのようなものであったか。
  • 友人である「私」に恋人の話をすることができて安堵した。
  • 自分の気持ちを「私」に宣言したことで勝利を確信した。
  • 恋心をもったこととそれを「私」に言ってしまったことで葛藤が生じた。
Q3 「K」の告白を聞かされたあとの「私」の心情の変化として正しいのはどれか。
  • 面倒なことになったと思った。→自分も実は好きだったと打ち明けようと思った。→何とかして「K」にお嬢さんをとられないようにしようと思った。→打ち明けずにいるほうが得策だと思った。
  • 化石になったように動けなくなった。→「K」に先を越されたと思った。→「K」は自分より強いのだという恐怖の念がきざし始めた。→ただ何事も言えずなすすべもなく自分を置いていた。
  • 不思議の感に打たれた。→「K」に先手を打たれたと思った。→「K」に恐怖の念が芽生えた。→理性を失い、自分も打ち明けることに決めてしまった。
Q1
「K」が打ち明けた「お嬢さんに対する切ない恋」とは「K」のどのような気持ちがあるのか。
  • お嬢さんのことを考えると、自分の気持ちを切々と手紙で訴えるしかないという思いに駆られ、手紙の書き方に悩み、だれかに助けてもらいたいと願う気持ち。
  • お嬢さんのことを考えると、いてもたってもいられない、胸が張り裂けそうだというような、自分で自分をどうしていいのかわからない気持ち。
  • お嬢さんのことを考えると、自分とお嬢さんとの日ごろの楽しい会話が思い出され、日に日に親密な関係になってきたことを嬉しく思う気持ち。
Q2
お嬢さんに対する気持ちを「私」に打ち明けたあとの「K」の心の様子はどのようなものであったか。
  • 友人である「私」に恋人の話をすることができて安堵した。
  • 自分の気持ちを「私」に宣言したことで勝利を確信した。
  • 恋心をもったこととそれを「私」に言ってしまったことで葛藤が生じた。
Q3
「K」の告白を聞かされたあとの「私」の心情の変化として正しいのはどれか。
  • 面倒なことになったと思った。→自分も実は好きだったと打ち明けようと思った。→何とかして「K」にお嬢さんをとられないようにしようと思った。→打ち明けずにいるほうが得策だと思った。
  • 化石になったように動けなくなった。→「K」に先を越されたと思った。→「K」は自分より強いのだという恐怖の念がきざし始めた。→ただ何事も言えずなすすべもなく自分を置いていた。
  • 不思議の感に打たれた。→「K」に先手を打たれたと思った。→「K」に恐怖の念が芽生えた。→理性を失い、自分も打ち明けることに決めてしまった。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約