NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第30回 鼻 (4)

問題 解答
Q1 本文では、「内供はそこで、幾年にもなく、法華経書写の功を積んだときのような、のびのびした気分になった。」とあるが、これは内供のどのような心理状態を表しているのか?
  • 法華経の教えをすべて書き写すことができたという達成感を味わっている
  • 弟子の目を気にせずに鼻を触ることができるという安心感に包まれている
  • 長い鼻にとらわれ悩み苦しんでいた心が解放されて満足感に浸っている
Q2 鼻が短くなった内供を周囲の人間は笑っているが、その笑いは鼻が長かった時とは違う様子であった。鼻が短い内供を見た周囲の人間の笑いとはどのようなものであったのか?
  • 内供の気に触るような笑い
  • 内供も楽しくなるような笑い
  • 内供を褒めたたえるような笑い
Q3 「愛すべき内供」という表現には、作者の内供に対するどのような心情がこめられているのか?
  • 内供の器の小ささを批判し、皮肉をこめている
  • 内供の人間的な弱さに共感を抱き、見守っている
  • 内供のプライドの高さを認め、応援している
Q1
本文では、「内供はそこで、幾年にもなく、法華経書写の功を積んだときのような、のびのびした気分になった。」とあるが、これは内供のどのような心理状態を表しているのか?
  • 法華経の教えをすべて書き写すことができたという達成感を味わっている
  • 弟子の目を気にせずに鼻を触ることができるという安心感に包まれている
  • 長い鼻にとらわれ悩み苦しんでいた心が解放されて満足感に浸っている
Q2
鼻が短くなった内供を周囲の人間は笑っているが、その笑いは鼻が長かった時とは違う様子であった。鼻が短い内供を見た周囲の人間の笑いとはどのようなものであったのか?
  • 内供の気に触るような笑い
  • 内供も楽しくなるような笑い
  • 内供を褒めたたえるような笑い
Q3
「愛すべき内供」という表現には、作者の内供に対するどのような心情がこめられているのか?
  • 内供の器の小ささを批判し、皮肉をこめている
  • 内供の人間的な弱さに共感を抱き、見守っている
  • 内供のプライドの高さを認め、応援している
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約