NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第27回 鼻 (1) (芥川龍之介)

問題 解答
Q1 『鼻』の作者芥川龍之介の作品として正しいのはどれか?
  • 『それから』
  • 『羅生門』
  • 『舞姫』
Q2 芥川龍之介が描く「歴史小説」の特徴とは何か?
  • 近代化された都市を舞台として、個人主義や合理主義を唱える人物の心の葛藤を描いている
  • ふるさとに根ざす人々を主人公として、善人と悪人の心理を対比させて描いている
  • 古典の物語の設定を借りながら、近代人の心の内側を描いている
Q3 内供が鼻をもてあました理由の中で、最も深刻なこととしてとらえられていたのは何か?
  • 「権威的な地位」という身分の問題
  • 「自尊心」という心の問題
  • 「お椀の中に落ちる鼻」という実際上の問題
Q1
『鼻』の作者芥川龍之介の作品として正しいのはどれか?
  • 『それから』
  • 『羅生門』
  • 『舞姫』
Q2
芥川龍之介が描く「歴史小説」の特徴とは何か?
  • 近代化された都市を舞台として、個人主義や合理主義を唱える人物の心の葛藤を描いている
  • ふるさとに根ざす人々を主人公として、善人と悪人の心理を対比させて描いている
  • 古典の物語の設定を借りながら、近代人の心の内側を描いている
Q3
内供が鼻をもてあました理由の中で、最も深刻なこととしてとらえられていたのは何か?
  • 「権威的な地位」という身分の問題
  • 「自尊心」という心の問題
  • 「お椀の中に落ちる鼻」という実際上の問題
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約