NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 毎週 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、昨年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第11回 そこにひとつの席が(黒田三郎) / この世(中沢俊夫)

問題 解答
Q1 詩を読みながら味わうためのポイントを次の中から選びなさい。
  • 日常と違った言葉遣いや言い回しによる表現の面白さや美しさを味わう
  • 作者の思いが具体的に表現されているところを注意深く読み取って味わう
  • 主題が何なのか。主題を理解しながら読解を味わう
Q2 詩「そこにひとつの席が」の中に出てくる『この世の掟』とは何のことか。
  • 世間のうわさ
  • 世間のしがらみ
  • 世間の評判
Q3 詩「この世」に、人間が登場しない作者の意図はどのようなことが考えられるか。
  • 作者自身が周囲との人間関係に嫌悪を感じているため
  • 作者が人間による自然破壊について心痛めているため
  • 人間以外の生命や水・風を描くことを通して、人間の傲慢さを批判したいため
Q1
詩を読みながら味わうためのポイントを次の中から選びなさい。
  • 日常と違った言葉遣いや言い回しによる表現の面白さや美しさを味わう
  • 作者の思いが具体的に表現されているところを注意深く読み取って味わう
  • 主題が何なのか。主題を理解しながら読解を味わう
Q2
詩「そこにひとつの席が」の中に出てくる『この世の掟』とは何のことか。
  • 世間のうわさ
  • 世間のしがらみ
  • 世間の評判
Q3
詩「この世」に、人間が登場しない作者の意図はどのようなことが考えられるか。
  • 作者自身が周囲との人間関係に嫌悪を感じているため
  • 作者が人間による自然破壊について心痛めているため
  • 人間以外の生命や水・風を描くことを通して、人間の傲慢さを批判したいため
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約