NHK高校講座

生物基礎

今回の学習

腎臓のつくりとはたらき

Adobe Flash Player を取得
  • 腎臓ってどんな臓器?(3分12秒)
  • ミクロ構造の役割(6分31秒)
  • 尿がつくられるまで(3分9秒)
  • 体内環境と腎臓のはたらき(6分25秒)
  • まとめ(40秒)
  • 1/5
    腎臓ってどんな臓器?(3分12秒)
  • 2/5
    ミクロ構造の役割(6分31秒)
  • 3/5
    尿がつくられるまで(3分9秒)
  • 4/5
    体内環境と腎臓のはたらき(6分25秒)
  • 5/5
    まとめ(40秒)

 体から排出される尿は,腎臓で作られている。腎臓に流入した血液は腎小体 でろ過されることで,血球やタンパク質が除去され原尿になる。原尿からは, 細尿管や集合管を通る間に水やグルコース,ナトリウムイオンなどが再吸収さ れ,残った老廃物が濃縮された尿となる。腎臓の尿の生成により老廃物が体外 へと排出されるだけでなく,体液量やナトリウムイオンの濃度を一定に保つと いう,体内環境を調節する重要な役割があることにも理解を深めてほしい。

  • 生物基礎監修:東京都立国際高等学校教諭 佐野 寛子
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約