NHK高校講座

政治・経済

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第31回 雇用と労働問題

問題 解答
Q1 「労働問題って何?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 使用者と労働者は、互いに自由で対等な立場で、労働契約を結ぶ。これを契約自由の原則という。
  • 日本には、労働組合の全国組織であるナショナルセンターは存在していない。
  • 日本では、近年労働組合へ加入する人は増えてきている。
Q2 「労働者の権利を保障する法律」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 労働三権は、日本国憲法には規定されていない。
  • 労働者の立場や労働条件を具体的に保障するために、いわゆる労働三法が制定された。
  • 今日、雇用の変化が起こっているが、新たな労働問題は生まれていない。
Q3 「雇用の変化のなかでおこっていること」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • ワーキングプアが近年増加していることは、雇用の形態の変化とは関係がない。
  • 企業の競争は激化しているが、劣悪な労働環境は広がっていない。
  • 働くこと、社会に参加すること、これは私たちに平等に保障された権利である。
Q1
「労働問題って何?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 使用者と労働者は、互いに自由で対等な立場で、労働契約を結ぶ。これを契約自由の原則という。
  • 日本には、労働組合の全国組織であるナショナルセンターは存在していない。
  • 日本では、近年労働組合へ加入する人は増えてきている。
Q2
「労働者の権利を保障する法律」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 労働三権は、日本国憲法には規定されていない。
  • 労働者の立場や労働条件を具体的に保障するために、いわゆる労働三法が制定された。
  • 今日、雇用の変化が起こっているが、新たな労働問題は生まれていない。
Q3
「雇用の変化のなかでおこっていること」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • ワーキングプアが近年増加していることは、雇用の形態の変化とは関係がない。
  • 企業の競争は激化しているが、劣悪な労働環境は広がっていない。
  • 働くこと、社会に参加すること、これは私たちに平等に保障された権利である。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約