NHK高校講座

倫理

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第33回 西洋思想との出会い

問題 解答
Q1 福沢諭吉が日常生活に役立つ学問と考えた「実学」とは具体的にどのような学問か、もっとも適切なものを選べ。
  • 西洋の自然科学や経済学
  • 西洋の哲学や文学
  • 中国の古典や儒教
Q2 内村鑑三が説いた「既成の教会の制度、儀式にこだわらず聖書だけを頼りに信仰を深める」という考えを何というか。
  • 恩賜的民権
  • 無教会主義
  • 脱亜論
Q3 夏目漱石に関する説明としてもっとも適切なものを選べ。
  • 神がいるかのようにふるまう「かのように」の哲学や「諦念」(諦め)の思想を説いた
  • 「天賦人権論」を説き、欧米の文明を見聞して日本の近代化の必要性を説いた
  • 人間の内側にあるエゴイズムについて小説を通して見つめ、晩年に「則天去私」の境地を願った
Q1
福沢諭吉が日常生活に役立つ学問と考えた「実学」とは具体的にどのような学問か、もっとも適切なものを選べ。
  • 西洋の自然科学や経済学
  • 西洋の哲学や文学
  • 中国の古典や儒教
Q2
内村鑑三が説いた「既成の教会の制度、儀式にこだわらず聖書だけを頼りに信仰を深める」という考えを何というか。
  • 恩賜的民権
  • 無教会主義
  • 脱亜論
Q3
夏目漱石に関する説明としてもっとも適切なものを選べ。
  • 神がいるかのようにふるまう「かのように」の哲学や「諦念」(諦め)の思想を説いた
  • 「天賦人権論」を説き、欧米の文明を見聞して日本の近代化の必要性を説いた
  • 人間の内側にあるエゴイズムについて小説を通して見つめ、晩年に「則天去私」の境地を願った
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約