NHK高校講座

倫理

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第32回 儒教の日本的展開

問題 解答
Q1 林羅山の思想に関する文書を選べ。
  • 人間関係において重要なのは「仁」であると説いた
  • 自然に上下高低の理があるように、人倫にも上下や分の定まった理があると説いた
  • 豊かで平和な社会を実現するために「先王の道」を説いた
Q2 日本の古典文学の研究を通して日本古来の精神を明らかにしようとした学問を何というか。
  • 国学
  • 儒教
  • 朱子学
Q3 江戸時代の身分制社会を批判して、「法世」から「自然世」にもどるべきであると説いた思想家はだれか。
  • 二宮尊徳
  • 石田梅岩
  • 安藤昌益
Q1
林羅山の思想に関する文書を選べ。
  • 人間関係において重要なのは「仁」であると説いた
  • 自然に上下高低の理があるように、人倫にも上下や分の定まった理があると説いた
  • 豊かで平和な社会を実現するために「先王の道」を説いた
Q2
日本の古典文学の研究を通して日本古来の精神を明らかにしようとした学問を何というか。
  • 国学
  • 儒教
  • 朱子学
Q3
江戸時代の身分制社会を批判して、「法世」から「自然世」にもどるべきであると説いた思想家はだれか。
  • 二宮尊徳
  • 石田梅岩
  • 安藤昌益
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約