NHK高校講座

倫理

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第19回 社会契約説とは何か

問題 解答
Q1 人間一人ひとりは自由で平等であるという考え方を前提として、個人同士がお互いに約束や契約によって国家や政治社会をつくる、という考え方を何というか。
  • 王権神授説
  • 絶対主義
  • 社会契約説
Q2 イギリスの名誉革命を理論的に正当化し、その後の近代市民革命にも大きな影響を与えた思想家を次のなかから選べ。
  • ロック
  • ルソー
  • ホッブズ
Q3 ルソーが理想とした、「直接民主主義(直接民主制)」の説明としてもっとも適する内容を選べ。
  • 選挙で選ばれた代表者からなる議会により、人民のかわりに政治上の決定を行う制度
  • 人民が自分の一般意思に基づき、直接的に政治に参加して意見を主張することができる制度
  • 国家の統治権を三つに分け、権力の集中や濫用を防ぐ制度
Q1
人間一人ひとりは自由で平等であるという考え方を前提として、個人同士がお互いに約束や契約によって国家や政治社会をつくる、という考え方を何というか。
  • 王権神授説
  • 絶対主義
  • 社会契約説
Q2
イギリスの名誉革命を理論的に正当化し、その後の近代市民革命にも大きな影響を与えた思想家を次のなかから選べ。
  • ロック
  • ルソー
  • ホッブズ
Q3
ルソーが理想とした、「直接民主主義(直接民主制)」の説明としてもっとも適する内容を選べ。
  • 選挙で選ばれた代表者からなる議会により、人民のかわりに政治上の決定を行う制度
  • 人民が自分の一般意思に基づき、直接的に政治に参加して意見を主張することができる制度
  • 国家の統治権を三つに分け、権力の集中や濫用を防ぐ制度
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約