NHK高校講座

古典

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第74回 蜻蛉日記 (2) 〜泔坏の水(2)〜

問題 解答
Q1 泔坏の水面に浮かんだ塵を見て、作者はどのような思いを感じたのでしょうか?
  • この汚れた水のように、もう夫に見捨てられてしまったというあきらめ。
  • こんなにも長い間、夫は私のもとを訪ねてくれなかったのかという嘆き。
  • 水を取り替えるのを忘れるほど、忙しく過ごしてしまったという後悔。
Q2 「絶えぬるか」の歌で、作者が兼家との仲が絶えてしまったのかを問いかけたい相手は誰でしょうか?
  • 兼家
  • 作者自身
  • 道綱
Q3 『蜻蛉日記』の「蜻蛉」とは、どのようなものをたとえているでしょうか?
  • あまりに短かかった結婚生活
  • 優美で繊細な貴族の社交術
  • 自分の置かれた不安定な状況
Q1
泔坏の水面に浮かんだ塵を見て、作者はどのような思いを感じたのでしょうか?
  • この汚れた水のように、もう夫に見捨てられてしまったというあきらめ。
  • こんなにも長い間、夫は私のもとを訪ねてくれなかったのかという嘆き。
  • 水を取り替えるのを忘れるほど、忙しく過ごしてしまったという後悔。
Q2
「絶えぬるか」の歌で、作者が兼家との仲が絶えてしまったのかを問いかけたい相手は誰でしょうか?
  • 兼家
  • 作者自身
  • 道綱
Q3
『蜻蛉日記』の「蜻蛉」とは、どのようなものをたとえているでしょうか?
  • あまりに短かかった結婚生活
  • 優美で繊細な貴族の社交術
  • 自分の置かれた不安定な状況
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約