NHK高校講座

古典

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第70回 俳諧・春夏秋冬 (2) 芭蕉以降

問題 解答
Q1 句の「主題」を読み取るために、カギとなるのは次のうちどれでしょうか?
  • 初句と結句
  • 季語と切れ字
  • ユーモアや滑稽さ
Q2 「梅一輪」の句で、「一輪ほどのあたたかさ」にはどのようなものが感じられますか?
  • いずれははかなく散ってしまう梅に感じられる、春という季節の短さ。
  • 一人寂しく生活する自分には、春はまだあまりにも遠い冬の寒さ。
  • 季節はまだ冬であるが、寒さの中にも感じられる、ほのかな春の到来。
Q3 「夕顔や」の句は、次のどの作品からモチーフを得た句でしょうか?
  • 『伊勢物語』
  • 『源氏物語』
  • 『奥の細道』
Q1
句の「主題」を読み取るために、カギとなるのは次のうちどれでしょうか?
  • 初句と結句
  • 季語と切れ字
  • ユーモアや滑稽さ
Q2
「梅一輪」の句で、「一輪ほどのあたたかさ」にはどのようなものが感じられますか?
  • いずれははかなく散ってしまう梅に感じられる、春という季節の短さ。
  • 一人寂しく生活する自分には、春はまだあまりにも遠い冬の寒さ。
  • 季節はまだ冬であるが、寒さの中にも感じられる、ほのかな春の到来。
Q3
「夕顔や」の句は、次のどの作品からモチーフを得た句でしょうか?
  • 『伊勢物語』
  • 『源氏物語』
  • 『奥の細道』
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約