NHK高校講座

古典

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第62回 源氏物語 (4) 〜若紫(1)〜

問題 解答
Q1 光源氏が北山にやって来たのはどのような目的からですか?
  • かわいらしい少女が住んでいると聞き、垣間見をする目的。
  • 自分の妻・葵の上を避けるために、宿直をする目的。
  • わらは病を治癒するために加持祈祷を受ける目的。
Q2 少女の顔は「いと赤くすりなして」とありますが、それはなぜですか?
  • 泣きべそをかいて、涙を手でこすったから。
  • 尼君のもとに、全速力で走ってきたから。
  • 春の日差しの中で、子どもたちと外で遊んだから。
Q3 「伏籠の内にこめたりつるものを」の意味は次のうちどれですか?
  • 伏籠の中に入れておくべきだったなあ。
  • 伏籠の中に入れておいたのになあ。
  • 伏籠の中に入れておいたのだろうか。
Q1
光源氏が北山にやって来たのはどのような目的からですか?
  • かわいらしい少女が住んでいると聞き、垣間見をする目的。
  • 自分の妻・葵の上を避けるために、宿直をする目的。
  • わらは病を治癒するために加持祈祷を受ける目的。
Q2
少女の顔は「いと赤くすりなして」とありますが、それはなぜですか?
  • 泣きべそをかいて、涙を手でこすったから。
  • 尼君のもとに、全速力で走ってきたから。
  • 春の日差しの中で、子どもたちと外で遊んだから。
Q3
「伏籠の内にこめたりつるものを」の意味は次のうちどれですか?
  • 伏籠の中に入れておくべきだったなあ。
  • 伏籠の中に入れておいたのになあ。
  • 伏籠の中に入れておいたのだろうか。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約