甲府局アナウンサー日記

2020年。東京オリンピック・パラリンピックイヤーの幕開け!
みなさま本年もよろしくお願いいたします。

去年は「初めて」づくしの年でした。

「初めて」の社会人生活に、
「初めて」の山梨生活。

取材でもプライベートでも県内さまざまな場所に行き、
「初め」ましての人やものにたくさん出会い、
山梨大満喫!でしたが、

令和元年、
お仕事で「初めて」こんなところにも行ってきました。 20200124-1.jpg

ついに、
山梨を飛び出して、フランスに!
右下に小さく写るのが私たち。うわぁと口を開けて見上げてしまうような大きな教会です。

2020年のキーワードは、やはり東京オリンピック・パラリンピック。
フランスのホストタウンになっている山梨県。
Newsかいドキのコーナー「カウントダウン2020 ホストタウン山梨」で、さまざまな言葉と文化をお伝えしてきましたが、
「フランスのこともっともっと知りたい!」ということで、コーナーの先生役・トムさんと一緒についに現地へ!

さっそく先日は、パリで"山梨PR"に挑戦した様子を放送しました。
どなたも、「Le mont Fuji」(富士山)と言ってくれて思わず笑顔に。
拙いフランス語でしたが、言葉が通じるってこんなにもうれしいことなのですね!
過去の放送は甲府局のHPからもご覧いただけます20200124-4.jpg

一枚目の大きな教会があるのは、トムさんのふるさとリヨンです。
リヨンには、世界遺産に登録された「リヨン歴史地区」があります。
レンガ色の屋根に石造りの建物がたち並ぶ中、
コツコツと音を立てながら石畳の道を歩く。
耳に入るのは、なんだかおしゃれなフランス語。
映画の中に入り込んだようで、私は一体どこにいるのだろう・・・と夢心地になります。

心落ち着く風景にも出会いました。
20200124-2.jpg
一面に広がるのはぶどう畑。
ワインで有名なブルゴーニュ地方にあるボーヌというまちです。

山梨とフランスの共通点といえば、ワインですよね。
写真に収まりきらなかったのですが、
左右どちらに目をむけても傾斜一面がぶどう畑です。とにかく広い。
山梨に来てからというもの、すっきりフルーティーでふだんの料理にも合う甲州ワインが大好きになりましたが、フランスのワインももちろんおいしい!

こちらは、パリでの撮影風景。
20200124-3.jpg
どこを切り取っても絵になりますよね~。

フランスロケの様子は、
Newsかいドキで火曜日に放送中の「カウントダウン2020 ホストタウン山梨」でお伝えしていきます。

さらに、
2020年1月31日(金)午後7時30分~「ヤマナシ・クエスト」でも放送予定です!
こちらでは、オリンピック・パラリンピックに向けて、山梨とフランスのつながりを探しました。
自転車やワイン、料理などなど・・・盛りだくさん。
ぜひご覧ください。

最後に。
今回は、フランスの魅力はもちろん、人の優しさをたくさん感じた旅でもありました。
今度は私も、フランスをはじめ外国からいらっしゃる方々を山梨で温かくお迎えしたいと改めて感じました。
おもてなしとは、歓迎の心で山梨の魅力をたっぷり伝えること!
ホストタウンをきっかけに、たくさんの交流が生まれる年になりますように。

2020年も、
山梨のこと、フランスのこともっと知りた~い!

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS