甲府局アナウンサー日記

2019年も早いもので、まもなく1か月が過ぎようとしています。
大人になって時間が過ぎるのが早く感じてしまうのは、
子どもの頃に持っていた「何かを待ち焦がれる感覚」が鈍ってしまうから、
だと聞かされたことがあります。
わくわくする楽しみを見つけて生活していきたいものです。

さて、およそ4か月ぶりに担当するブログ。
よーし、書くぞ~っ!!と意気込んだのもつかの間。
お正月は寝正月だったし、最近始めたことも特になし、
あの告知はまだ早いか・・・

書くことにちゅうちょすること数日。迫る締め切り。

そうだ、思い切って「好きなこと」を書いてみよう。

というわけで、先週末、好きなアイドルグループのライブに行ってきました。
そのグループは乃木坂46。学生の頃からのファンであります。
毎年1回はライブに足を運んでいます。

今回のライブ会場は、NHK甲府放送局内のハートプラザ!
そう、去年12月1日から放送がスタートした
8Kスーパーハイビジョンでの受信公開です! 20190125.jpg

ライブというからには、パブリックビューイングみたいに盛り上がる可能性も・・・?
バッグに忍ばせたのは、ペンライトと推しメンの名前が入ったシャツとマフラータオル。
8Kライブ、わくわくする~と意気揚々NHKに入りました。 20190125-2.jpg

いつもはお子さん連れが多いハートプラザに学生らしき若者の影もちらほら。
さすが乃木坂。いや、さすがスーパーハイビジョン!(?)

通常、ライブでは「コール」と呼ばれる合いの手があるのですが、
それが前方だけでなく自分の後方のスピーカーからも聴こえる。
もちろん歌も立体的な音。まさに、そこはライブ会場。

自分もバッグに忍ばせたペンライトを振って声をあげたい・・・!
そんな衝動に駆られましたが、私もNHKで働く身。
周りの目を気にして声をあげることができませんでした(口パクでノッてました)。
ちゃんと雰囲気を総務担当の人に確認していけばよかったですね。

・・・と、まぁそれくらい、お家でライブ映像を見るより
ライブの会場にいるかのような気持ちで楽しめます、ということです。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
スーパーハイビジョンを体験したいと思ったそこのあなた!
受信公開日でなくてもNHK甲府のハートプラザに常設してありますので、
ぜひ体験にお越しください!

いつの間にか、好きな乃木坂の話からスーパーハイビジョンの魅力に
話が移ってしまいました・・・。
これを「きっかけ」に2019年はいろいろと計画性も身につけたいところです。

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS