甲府局アナウンサー日記

暑かったことしの夏。
もう一つアツかったのが、夏の甲子園!
大阪桐蔭の、史上初2度目の春夏連覇や、秋田・金足農業の大躍進など、
大いに沸いた100回大会でした。
テレビやラジオにくぎづけになった方も多いのではないでしょうか。
私もアルプスリポーター、ラジオ放送のサポート役として、甲子園におりました。

中継の途中に出てくるアルプスリポーター。
応援の様子やふるさとの思いを届ける役目です。
毎回、若手のアナウンサーが主に担当しています!
今大会、各チームの初戦は地元のアナウンサー・リポーターが
「ふるさとリポーター」という形で担当しました(山梨は鳥山アナウンサーが担当)。

大会が進むにつれて
「あれ?全然女性リポーターが出ないなぁ・・・」と思った、そこのあなた!!
放送をよく見てくださっているんですね。ありがとうございます。
大会の後半は、この5人が担当しておりました!

20180914.jpg 右から、中村慎吾アナウンサー(盛岡局)、法性亮太アナウンサー(金沢局)、私、
茂澤虎彦アナウンサー(高松局)、見浪哲史アナウンサー(奈良局)
入局3年目~5年目のメンバーです!

男5人。この写真を見て、むさ苦しいというご意見もあるでしょう・・・。
本人たちも自覚しながらも、爽やかにリポートをお届けしたつもりです!

アルプスからどんなことをお伝えできるか、
どう伝えたらより応援が際立つだろうか、5人おのおのが工夫して臨んだ1週間あまり。
100回大会、忘れられない大会になりました!

 

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS