甲府局アナウンサー日記

20190802-1.jpg ふわふわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~!

7月31日(水)。中継で「究極のかき氷」をご紹介しました。
口に入れた瞬間さっと溶けていく氷。とにかく"ふわふわ"でした。

20190802-2.jpg 北杜市の天然氷をつくる蔵元からお伝えしました。
背景まで透き通る透明度。北杜のおいしい水を自然の寒さでゆっくり凍らせた蔵元自慢の天然氷です。
この氷からかき氷がつくられています。

20190802-3.jpg 氷を盛っている様子です。見るからにふわふわですよね。
氷を薄く削る技術、風で飛んでいくほど軽い氷を写真のように高く盛る技術、シロップをかける量の調節など、
熟練した職人のワザがあって初めてふわふわのかき氷ができます。この職人ワザをお伝えしたかったんです!

20190802-4.jpg 桃のかき氷、完成です!
シロップにも桃。トッピングにも桃。かき氷1杯で桃を丸ごと1個使っています。
口の中に入れた瞬間「じゅわっ」。甘みと爽快な冷たさが広がります。
ジューシーな桃とふわふわの氷が一緒に溶けていく。たまりません。

20190802-1.jpg そしてこの顔でした。

梅雨明けしてから一気に暑くなっていますね。
全国的にも気温が上がったこの日。山梨ならではの涼を味わっていただけたでしょうか?

まだ暑さは続きます。体調管理にはくれぐれもお気をつけください。
そして、かき氷がおいしい季節ですので、ぜひ、みなさんも「ふわふわ」をお楽しみください。
志賀でした。

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS