甲府局アナウンサー日記

春は、出会いと別れの季節。
平成最後の春、みなさんに、NHK甲府放送局のキャスター卒業のご挨拶を
させていただくことになりました。 20190322-1.jpg

とはいえ、私自身まったく実感がなく、本当に甲府放送局を卒業するのかな・・・と
のんびりと構えていたのですが、こうしてブログを書いていると、いよいよ卒業の日が
近づいているのだなと感じています。

思い起こせば、山梨にやってきたのは6年前。
NHKのキャスターとして10年目の節目に山梨にやってきて、
自分の殻を破って仕事の幅を広げたい! この地で脱皮して成長したい!という思いを
強く持っていました。

そうした中、この6年の間に猛暑大雪も経験しました。
どんな情報がみなさんの生活に役立つのか、どんな情報が必要とされているのか、
どんな情報をお届けできるのか、これまで以上にいろいろな事を考えながら
仕事をすることが増えた6年間でした。

個人的には、大好きな鉄道縄文文化ワイン星空などなど、興味を持っていた分野の
話題も折に触れてお伝えすることができ、とても楽しかったです♪ 20190322-2.jpg

これまで、本当にたくさんの出会いにも恵まれました!!
取材でお世話になったみなさん、番組に出演してくださったみなさん、
そして、番組をご覧くださったみなさん、応援してくださったみなさん。
キャスターという仕事を通して出会った全ての方々に心より感謝いたします(^-^)

まだまだ書ききれない感謝の気持ち・仕事へのあふれる思いがたくさんありますが、
またどこかでお目にかかれる日がくるかもしれません。

NHKのキャスターからは離れますが、これからは、山梨で少しゆっくりしながら
新しいことにもチャレンジしていきたいと考えています。

またいつの日か、みなさんにお会いできることを願いながら、
その日まで・・・。.。・☆・。.。・☆・。.。・☆・。, 20190322-3.jpg

  • みなさんの声、気になる情報はこちらから

RSS