くう ねる あそぶ こども応援宣言

○ドクターイエロー編

用意するもの:傘袋 セロハンテープ 輪ゴム 油性ペン(黄色、青色)

傘袋は、お店でもらったものを乾かして使うことができます。
またネット販売店などで 100枚 300円程度で手に入れることができます。 

 

1)傘袋に軽く息を吹き込み、空気を入れてふくらまし口をねじる。
 先端の角を中に折り込む。

001_20171102_fwfw.jpg※新幹線の「顔」の部分になる。




2)空気を抜いて机の上に置き、折り込んだ部分をセロハンテープでとめる。
窓の部分になるところ(赤い丸の部分)にはまだ貼らない。

002_20171102_fwfw.jpg




3)もう一度 空気を入れて今度は先端の下部分の角をマチをつくるように中へ折り込み
セロハンテープでとめる。

003_20171102_fwfw.jpg

 
膨らませるとこんな感じ。先端は少し折ってセロハンテープでとめ形を整える。

004_20171102_fwfw.jpg


4)空気を抜いて、窓部分になる場所にセロハンテープを貼る。
※テープの向きに注意。     

005_20171102_fwfw.jpg

5)青色の油性ペンで窓を描き、車体のラインを入れる。

006_20171102_fwfw.jpg

6)黄色の油性ペンで全体をぬる。
※青で描いた部分に重ならないようにするときれいにできる。

007_20171102_fwfw.jpg

7)裏返して、反対側にも同様に描く。
8)空気を入れて 端をねじって輪ゴムでしっかりとめる。         
9)完成~! 飛ばして遊ぼう。

008_20171102_fwfw.jpg

監修:早未恵理さん


※松岡修造さんや又吉直樹さんからの「こども応援宣言」。こちらに掲載中です!