くう ねる あそぶ こども応援宣言

2018年11月 7日

5.4キロ。この数字は、ある専門家が調べた、小学1~3年生のランドセルの平均的な重さです。
10月15日の「おはよう日本」では、“重すぎる”ランドセルの対策、“置き勉”を取り巻く状況をリポートしました(クリックすると番組書き起こしを読むことができます)
こちらは、担当した越智望ディレクターの取材後記です。


「ランドセルが重くて、転びそうになるから(姿勢を)猫背にして歩いてる。」
「肩が痛くなって学校を休みたくなる。」

少しショッキングなコメント。
いまどきの小学生に登下校時の話を聞くと、こんな答えが普通に返ってきます。
“ランドセルの中身が重くなっているらしい”。
そうして始まった取材でのエピソードです。

【続きを読む】