くう ねる あそぶ こども応援宣言

tokorokimura_R.jpg

子供に「貸し」をたくさんつくった人が
大きくなってたくさんかえしてもらえる!!

杉Pがお2人にお話をうかがいました。

この言葉はスタジオ収録直後、所さんが書いてくれました。
今回番組では子育てに悩む親を支援する新しい方法について考えたのですが、番組の最後、木村佳乃さんは親が育児に悩んで孤立することを防ぐことの大切さを強調していました。
所さんは常々、子育てに限らず、大変なことを「大変だ」と思うから辛いのであって、「楽しむ方法を考えることが肝心」といっています。
ご自身も「困難を楽しむ」というスタンスで生きているため、あの大らかな雰囲気を醸し出すことができるのです。
子育て中の親御さんは「つらい」と感じたとき、ぜひお子さんが大きくなった姿を思い浮かべてください。
「いまは辛くてもきっと明るい未来が来る。そう思ってつらい子育ても楽しもう!」それが所さんがメッセージに込めた思いです。