月別の記事アーカイブス

2018年2月

岡田 良昭
春の始まり2018年2月13日(火)

4日は立春。
暦の上では春がスタートしましたが、まだポカポカ陽気とは程遠いですね。
日かげでは空気が冷たいです。


(ウグイスです。鳥を描くのが苦手)

特に、今週は寒さが厳しく、
いつもは自転車で通勤しているのですが、最近はもっぱら徒歩通勤です。
7日(水)には高知市でマイナス4.6度まで下がり、マイナス4度を下回ったのは2年ぶり。
その寒さに負けずに見ごろをむかえているのがスイセンです。


(提供:甫喜ヶ峰森林公園)

花の上には3センチほどの雪が積もっていますね。
スイセンの別名は「雪中花」
雪の中でも花を咲かせることができるので、この名前がつけられたそうです。

さて、2月13日~23日まではピョンチャンオリンピックのため、
「こうちいちばん」はお休みです。

次回は26日になります!

橋本 雛
およそ1か月の密着取材2018年2月9日(金)

まだまだ厳しい寒さが続いていますね。
全国的にも大雪で、高知県内でも山間部では雪も積もっています。
この寒い冬に、将来に向けて仕事に励む若い女性がいます。
雪が降る仁淀川町の山で、林業に励む多田千尋さんです。
現場で働く女性は多田さんただ1人です。

山形県出身の多田さんが高知で林業に励む理由とは!
さまざまな仕事があるなかでなぜ林業なのか!
多田さんの姿が見られる番組があります。
2月13日(火)放送の「U-29」です。


多田千尋さん

週に1度は必ず一緒にランチに行くほど仲が良い杉山ディレクターが、およそ1か月にわたり山に通って取材しました。
多田さんと杉山ディレクターは同年代ということもあり、多田さんの懸命な姿に、私も頑張ろうと刺激をもらえたといいます。
この番組を見ると林業という仕事にきっと興味を持つはずだとも話していましたよ。


私と杉山ディレクター

「人生デザインU-29 林業研修生」
2月13日(火)午後11:00~11:25
2月17日(土)午前 1:00~ 1:25(再)
ぜひご覧ください。

岡田 良昭
有意義な休日2018年2月2日(金)

1月28日(日)に、高知局のマラソン仲間で
2月18日(日)の龍馬マラソンに向けて修行してきました。

ランニングコースは土佐市~いの町にかけての仁淀川沿い。
日差しをうけてキラキラと輝く川を眺めながら走ることを想像していたのですが、
実際は厚い雲が広がり冷たい雨。
(もちろん予報通りですよ~)

雨に濡れて、はく息も白く過酷なトレーニングとなりました。
これで、本番の天気コンディションが悪くても大丈夫です。笑

走った距離は往復24キロ。
途中は何度もやめたくなるんですが、
走り終わった後の達成感がたまらないんですよね。

そして、ランニング後のご飯もうまいです。

本番までもう少し。
ことしは4時間30分を切れるように頑張ります。

小野 文明
名誉館長に聞く2018年2月2日(金)

先月、土佐清水市の中浜小学校で「中浜小ジョン万ふれあい祭り」が行われました。

土佐清水が生んだ偉人、ジョン万次郎を顕彰しようと始まったこのお祭りは今年で6回目。

お祭りでは、ゲストとしてタレントのビビる大木さんが講演をしました。
芸能界きっての幕末好きで知られる大木さん。
ジョン万次郎資料館の名誉館長も務めていらっしゃいます。

その大木さんに、お話を伺うことができました!

ジョン万次郎や幕末の土佐藩・高知への思いを伺いましたが、大木さんが幕末に相当詳しいことがよく分かり、歴史への情熱が伝わってきました。

インタビューは、2月9日(金)午後6時10分~の『こうちいちばん』で放送予定です。
是非、ご覧ください!

ページトップ ▲