あっちゃん まこと先生の 逃げ足ジシンあり

逃げ足ジシンあり トップへもどる
もう誰も悲しい思いをしないために
アナウンサーとして東日本大震災の被災地を取材し、大切な人を失った人からお話をうかがう中で「もう誰も同じような悲しい思い、つらい思いをしてほしくはない」と強く感じました。
地震・津波から、とにかく命を守ってほしい。とにかく1mでも高い所を目指して逃げてほしい。このメッセージをまずは子どもたちに伝え、家庭に、地域に広めてほしい。その思いで「逃げ足ジシンあり!」をスタートしました。
「地震の揺れから身を守り、安全に高台へと避難するためにどうすればいいのか」子どもたちが学ぶ姿を通して「自分ならどうする?」と考えることが、命を守る可能性を高めるはずです。
一緒に考えていきましょう!
番組へのお問い合わせはこちら 逃げ足ジシンあり トップへもどる
▲ ページの先頭へ