ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK神戸放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK神戸放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

局長メッセージ

平成30年度、NHKは、新しい3か年経営計画のもとで事業をスタートさせました。

経営計画のタイトルは「大切なことを、より深く、より身近に~"公共メディア"のある暮らし」。そして、5つの重点方針のひとつが「多様な地域社会への貢献」です。地域に身近な存在として、地域社会に貢献する放送・サービスに力を入れることを、視聴者のみなさまにお約束しました。

これに基づきNHK神戸放送局は、3つの目標をたてました。命と暮らしを守り、地域に資する放送・サービスで、視聴者のみなさまの期待と信頼に応えること、公共放送への理解促進と受信料の公平負担徹底を図り、視聴者のみなさまとの結びつきを深めること、公共放送にふさわしい人づくりと健全で多様な働き方を推し進めることです。

平成30年は、兵庫県が誕生して150周年の節目の年。広い県土を持ち、五国ならではの豊かで多様な歴史、文化、自然、食等に彩られたこの兵庫県の魅力を、様々な形で発信します。防災・減災に資する報道、地域の課題の検証など、NHKならではの放送・サービスにも取り組みます。地域に貢献し、地域に寄り添った放送局であり続けられるよう、職員・スタッフ一丸となって力を尽くしていきます。

ご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

平成30年6月
NHK神戸放送局
局長 林 理恵

▲ ページの先頭へ