ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHKオンライン内のリンクボタンへジャンプします 神戸放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
神戸放送局 トップへ
トップページ  番組情報  ニュースKOBE発 > あの日を胸に > コーナーのテーマ曲
spacer

あの日を胸に

中谷幸代


神戸の私たちにとって忘れられない大切な歌、『しあわせ運べるように』。
以前、取材してくださりお世話になったかたから新コーナー『あの日を胸に』のテーマ曲として、中谷さんのピアノで奏でて欲しい、と貴重なご依頼をいただき、とてもありがたい反面、想いのこもったこんな大切な曲を私が弾かせていただいていいのか大役に少し戸惑いがありました。

最近は育児もあり、今までのように活動も思い通りには進めていませんが阪神淡路大震災を経験した私が弾かせていただくことで少しでも勇気づけることができたらと思い収録日を3月11日の直後にしていただき、東日本で被災された皆さんや、今も神戸で様々な想いを抱えておられる方々への溢れる想いと共に"あの日を胸に"、耳にして下さった一人ひとりに"しあわせ運べるように"・・・という想いで精いっぱいの心を音色に込めて、私なりにいろいろなバージョンでアレンジして弾かせていただきました。

弾いている間、勇気を与え、背中を押してくれたのは宝物でもあるピアノの破片でした。

ピアノの破片
中谷さんが“宝物”だというピアノの破片

私のピアノは阪神淡路大震災の時に身代わりになるかのように家の下敷きになり、破片となって私たち家族の命を救ってくれました。
小さな頃から毎日想いを即興で奏でていたので、しばらくは心の声をなくしたようでピアノの音を聴くだけでも涙が出る日々でしたがこのピアノの破片のおかげで、初心を忘れられないでいられたり、たくさんの温かい方々と出会えたり、今回のように勇気をもらって貴重な経験をさせていただけたり…いつも近くで大きなパワーをくれています。

皆さんにも、きっと忘れられない、それぞれの『あの日』があると思います。

辛い思いをした『あの日』があるから、当たり前だったいろんなことに感謝できたり今の自分がいると思うのです。
生かされている今を大切に、それぞれの大切な日を思い浮かべながら聴いていただけたら嬉しいです。
どうか皆さんの心にとどきますように・・・☆

中谷幸代
spacer