2018年08月16日 (木)アルプスの季節


夏の甲子園も佳境に入ってきました。

今年は100回の記念大会。伝統校あり、数年前までは地方大会の1回戦負けだった学校あり、春夏連覇を狙う学校あり、記念大会にふさわしい顔ぶれが大会を彩っています。

 

しかし、高校野球の楽しみ方は甲子園の試合だけではありません。

アルプスの吹奏楽や高校野球マンガなど、長きにわたって甲子園が育ててきたカルチャーは盛りだくさん!そんな面から100回大会を楽しもうというラジオ特番が開会式前日の8月4日、全国に向けて放送され私が司会進行を担当しました。

 

ゲストは、報徳学園のエースとして昭和56年に全国優勝した金村義明さん、「生涯野球少年」松村邦洋さん、野球好きのアイドル、AKB48の横山由依さん。

 

hirosaka20180816_1.jpg

出演者のみなさんと。

 

放送時間6時間35分というとんでもなく長い番組でしたが、「報徳愛」にあふれる金村さん、高校野球に関する知識がディープすぎる松村さん、高校生に戻れるなら野球部のマネージャーになりたいという横山さん、皆さんと「おたくトーク」を繰り広げているうちに番組終了!100回の大会を語り尽くすには半日あってもまだまだ足りないのでした。

アルプスと言えば。

先日、こんなところにも行ってきました。

 

hirosaka20180816_2.jpg

 

北アルプス、燕岳(つばくろだけ 2763m)です。

夏の北アルプスに登ってみたいとずっと思っていたのですが、アルプススタンドの方にばかり通い詰め、ずっとチャンスを逃していました。

それが今年ようやく実現。

 

シーズン真っ盛りとあって山小屋は布団2枚に3人寝るような混雑ぶりでしたが、山の空気は本当に気持ちよかったです。

 

味をしめて次の山にも。

 

hirosaka20180816_3.jpg

 

八ヶ岳の最高峰、赤岳(2899m)です。

髪型がオバQみたいのなのは、ものすごく風が強いからです。

でもこっちも爽快感たっぷり!

 

下界に降りれば甲子園では毎日熱戦が繰り広げられ、まさに8月はアルプスの季節。

野球フリークでアウトドア小僧の広坂には至福の季節なのでした…

投稿者:広坂 安伸 | 投稿時間:15:50

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲