2018年05月08日 (火)大型連休明けの広坂です。


連休中もぽつりぽつりと取材や打ち合わせがあって

なかなか遠出はできませんでしたが、

まあ、出かけてもこんな状況になると大変です。

 

20180507hirosaka1.jpg

こどもの日の夕方の明石海峡大橋です。

ちょっとわかりづらいですが、車の列が続き、動きません。

 

ということで、休みの日は近場中の近場、裏山(六甲山)を走り回っていました。

いわゆるトレランです。

水とおやつと地図、コンパス、包帯や絆創膏(ばんそうこう)などを

ザックに詰め込んで走るだけ。

お金もかかりません。究極の安近短です。

 

ただ、メジャーな登山ルートはハイカーさんも多く、休日は渋滞します。

人が少ないコースを選べば急傾斜の岩場が多く、

気分良く走れるところはほんのわずかです。

たとえば…

 

20180507hirosaka2.jpg5mほどの高さを手足を使ってよじ登る「岩梯(いわばしご)」
下を見てはいけません。

 

岩梯子(いわばしご)を登り切ると、

人ひとり通り抜けられるかどうかという岩のトンネル出現!

 

20180507hirosaka3.jpg

「七右衛門嵩(ななえもんぐら)」

 

ランニングどころではありません。

クライミングに近いですが、なんとか通り抜けて振り返ればこんな景色が…

20180507hirosaka4.jpg

 

新緑の美しい渓流も

20180507hirosaka5.jpg

 

この日は3時間あまりのコースを歩いたり登ったり走ったり…

腹筋、背筋、太もも、お尻…同時多発筋肉痛で仕事が始まりました(涙)

 

投稿者:広坂 安伸 | 投稿時間:14:00

ページの一番上へ▲