2018年6月15日

1年の重み


ちょっと遅くに仕事をしていて、

ふと目を上げると、こんな光景が広がっていました。

katayama20180614-1.jpg

アナウンスのとなりは、

番組の編成や、放送局の事業についての

仕事を受け持つグループです。

写真の4人はみんな20代。

いまは今週末、篠山で開催の「のど自慢」の準備です。

この日は、2年目のふたりが中心。

ついこの間まで新人だったのに、

いまや神戸放送局の「屋台骨」。

遠い目でおじさんは温かい眼差しを・・・

いやいや・・・

「おじさんも混ぜなさい!」

突撃です。

 

【続きを読む】

投稿者:片山 智彦 | 投稿時間:11:30 | カテゴリ:片山 智彦 | 固定リンク
コメント(2)

ページの一番上へ▲