2015年11月28日 (土)

朝までぐっすり眠りたい

きわめびと 禅僧・臨床心理士  吉村昇洋さん

26-kiwamebito.jpg

吉村さんは広島市にある禅寺・普門寺の副住職。その教えを求め、年間のべ1000人以上の人が座禅に訪れるなど、今、人気の若手僧侶の1人です。一方で臨床心理士として、こころの病の治療にあたる「心理カウンセラー」の顔も持ち、広島市の病院で活躍しています。そのモットーは「心のとらわれを科学すれば不眠は解消できる」。不眠だけにとどまらず、現在の多様化する「ストレス」が生み出す問題に、仏の教えと科学的目線の2つのアプローチで挑んでいることで注目を集めています。

 

 

お悩み 

26-onayami.jpg
20年間「夜中に何度も目が覚め、ぐっすり眠れない」と悩む、京都府北部・与謝野町に暮らすあかねさん。疲れが取れず、夕飯中にぐったり倒れ込んでしまったり、娘と外に出かけても、一緒に遊ぶ気力がわいてこず遠く見守るだけだったり…。ため息をついてばかりの毎日が続いています。果たして、あかねさんの“眠り”をきわめびとは改善できるのでしょうか!?
 
 

きわめびとの極意 その1
「“眠る”をリセットする」

26-gokui-1-1.jpg

吉村さんは、「何をやっても眠れない」というあかねさんの不眠解決のヒントを、「環境」「体」「こころ」の悪循環に見いだします。あかねさんは、まくら元に快眠グッズやテレビなど、たくさんのモノを準備し、目が覚めるたび、寝床の上で次々と眠るための努力をしたり、気を紛らわせたりを繰り返していました。しかし、実はその行為が不眠を引き起こす原因になっていたのです。
 
26-gokui-1-3.jpg
 
吉村さんは、「快眠グッズを使っているけど、眠れない」という経験を、あかねさんが積み重ねることで、快眠グッズを「起きるための刺激」と条件反射するようになり、「寝床=眠れない場所」と自分の脳に学習させることになっていると指摘します。
吉村さんは、寝床を「眠るだけに集中できる環境」にするため、「寝床のまわりにモノを置かない」ように指示します。さらに、「眠気が起きやすい体」も整えるため、「全身の筋肉に力を入れて、緩める」ことを繰り返し、体の緊張を解いてリラックスする、安眠体操を伝授しました。
 
 
 

吉村式 快眠術

【ギュッとしてダラ~体操】
26-gokui-1-2.jpg
1)手を握りしめ、足のつま先も指をギュッと握り、全身の筋肉に力を入れる。
2)腕を斜め45°程度まで、ゆっくり上げ、約10秒体勢を維持。
3)一気に力を抜き、全身にじんわり血がめぐっていくのをしっかり感じる。(約10秒)
☆1~3を数回繰り返す。
 
【ひょっとこ体操】
1)ひょっとこの顔のように、口をとがらせ、額にしわを寄せます。
2)顔の筋肉に力を入れた状態で約10秒維持。
3)一気に力を抜き、顔にじんわり血がめぐっていくのをしっかり感じる。(約10秒)
 
☆1~3を数回繰り返す。
 

きわめびとの極意 その2
「“こころに映る自分”を見つめる」

吉村さんは、あかねさんが「こころ」に抱えている問題にもアプローチ。あかねさんは何事も先回りして考え、その結果、不安をどんどん膨らませて、自分を苦しめてしまうクセを持っていました。

吉村さんは、あかねさんに、不安に気が向くあまり、おろそかになりがちだった、日常の何気ない一つ一つの行動を“丁寧にする”意識を持つように提案。何事も丁寧に行うことを習慣化すると、次第に、不安にとらわれている自分を客観視し、そのストレスを受け流す目線を持つことができると伝授しました。
26-gokui-2-1.jpg
26-gokui-2-2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一柳アナの収録こぼれ話

不眠ちゃん

26-ichiyanagi2.jpg

皆さん、しっかり眠れていますか??
 
不眠の悪循環…私は幸運なことにその悪循環を経験したことはめったにないのですが(笑)
環境の歯車、体の歯車、こころの歯車、この3つのうちのどれか一つでも回りだすと
全てが動きだしてしまうのですね。
よく眠れるようにそろえた快眠グッズでさえも、自分に合ったものでなかったとしたら…
「快眠グッズを使っているのに眠れないのはなぜ?」という心への負担に変わったり、
「これを使っても眠れないんだ!」というふうに知らないうちに頭が認識してしまう。
人間の体って、とても繊細…だからこそ、きちんといたわらないといけませんよね。
 
そして、番組では何にも触れていませんでしたが…
セットは布団、衣装はパジャマというスタイル。
なかなかないですよね。パジャマ姿で番組に出演するという経験、私は初めてでした。
布団の上にパジャマ姿でいると、自然とリラックスできちゃうんですよね。
 
これがなかなか好評で(出演者に…)松嶋さん大絶賛でした(笑)
とてもくつろぎながら収録に臨む事が出来ました。
これまでも、どのようなスタジオセットにするか、衣装のテーマはどうするか…など、
毎回スタッフが頭を悩ませているのですが、もう一度くらい、
この演出で収録してみても…いいなぁ…なんて思っちゃいました!
26-ichiyanagi.jpg

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:09:50


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー


RSS

page top