2017年12月16日 (土)

おいしい!栄養満点!電子レンジ料理術

きわめびと 村上祥子さんのワンポイント 電子レンジで栄養バランスのある食事をとろう!

17127-kiwamebito.jpg毎日の食事、面倒になることありますよね。そこで、ついつい簡単な麺類などですましがちですが、栄養バランスがかたよってしまいます。

そこで今回、料理界のレジェンド、75歳で現役バリバリの村上祥子(むらかみ・さちこ)さんが、簡単、おいしい、しかも、栄養満点の料理術を伝授してくれました。その秘密兵器とは、「電子レンジ」。ちょっと大きめのマグカップに具材を入れてチンするだけで、カレー、さばの味噌煮、肉じゃがなど、さまざまな家庭料理ができあがり。一人分でも大丈夫です。

おいしくて、栄養満点な電子レンジ料理術で、楽しい食生活を送りましょう!

 

<番組で紹介した料理の材料と作り方>

さばのみそ煮

17127-sabamiso.jpg【材料】1人分
さば(三枚におろしたもの)    100g
(A)
みそ    大さじ1
砂糖    大さじ1
酒    大さじ1
水    大さじ1

【作り方】
1)さばを3つに切り、皮の中央に切り目を1本入れる。
2)マグカップに(A)を入れて、なめらかになるまで混ぜたあと、たれをよくからめながら、さばを一切れずつ入れ、落としぶたの代わりにラップをのせる。
3)電子レンジ(600W)に2分間かける。
※電子レンジは、500Wでは1.2倍の時間、700Wでは0.8倍の時間で計算します。(他の料理も同様)

 

肉じゃが

17127-nikujaga.JPG【材料】1人分
牛肉(切り落とし)    100g(3~4㎝幅に切る)
じゃがいも    (小)1コ(100g)
(A)
しょうゆ    大さじ1
砂糖    大さじ1
酒    大さじ1
ごま油    小さじ1

【作り方】
1)マグカップに(A)を入れ、牛肉を加えて調味料をよくからめる。
2)食べやすい大きさに切ったじゃがいもを加えて混ぜる。
3)電子レンジ(600W)に6分間かける。


ポークカレー


17127-porkcurry.JPG【材料】1人分

豚薄切り肉    60g(3~4㎝幅に切る)
じゃがいも    1/3コ(30g)
たまねぎ    1/6コ(30g)
にんじん    3㎝分(30g)
カレーのルー    1皿分(刻む)
水    150ml

【作り方】
1)大きめのマグカップに食べやすい大きさに切った野菜と豚肉を入れて水を注ぐ。
  ※大きめのマグカップがなければ、耐熱容器でもよい。
2)豚肉をほぐすように軽く混ぜたあと、カレーのルーをのせる。
3)受け皿にのせて電子レンジ(600W)に8分間かける。
4)ルーが溶けるように軽く混ぜたあと、ご飯にかける。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:09:30


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top