2017年09月23日 (土)

熟年離婚Part2 離婚したらお金はどうなるの?

きわめびと 安田まゆみさんのワンポイント
もしもの熟年離婚のために、“稼ぎ力”とお金の管理能力を養おう!

17097-yasuda.jpg熟年離婚のシリーズ2回目は、離婚後のお金の問題。ファイナンシャル・プランナーで、離婚とお金の問題について数多く相談にのってきたマネーセラピストの安田まゆみさんは、離婚後の人生を左右する、お金の現実から逃げてはいけないと言います。
熟年離婚では、退職金・年金などの財産分与が問題になります。一般的に、専業主婦の場合、夫の退職金は結婚期間が対象となるため取り分が少なくなるうえ、年金が少なく、受給も65歳からなので、離婚する年齢によっては、お金のやりくりが厳しくなる可能性があります。
そうならないために大切なことは、自分で“稼ぐ力”とお金の管理能力を養うこと。
もしものために、今からでも身につけておきましょう。

安田さんが教えてくれる、今からでもできる「お金の管理能力アップ術」です。

■お金の管理能力のチェック!

いま、財布の中にお金がいくら入っているか思い出してみましょう。千円札が1~2枚違うくらいならOKですが、大きく違う場合は、お金の管理能力に問題あり。

■お金の管理能力アップ術!

・毎晩、財布からレシートとお札を全部出して、お札を入れ直しましょう。いくらお金が入っているか確認することが大切。
・予備で入れているお金には、「旅行」や「買いたいもの」などの将来の夢を託したイラストや写真をクリップでつけて、財布に入れておきます。それを触ると「使ってはいけない」と思い、お金を浪費しない意識づけをしましょう。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:09:50


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top