2016年12月10日 (土)

夫が家事をしない

きわめびと スーパー主夫 山田亮さん

75kiwamebito1.jpgサラリーマン経験のあと結婚し、18年間“主夫”をしている山田亮さん。働く人と家事をする人、両方の気持ちがわかる「スーパー主夫」として、全国各地で講演会を開いている。だというのに、お悩みを寄せてくれた三宅さん一家の状態を見て「あまりの衝撃に解決の糸口が見つからない」と、絶体絶命のピンチに追い込まれる。うまく解決できるのか?がんばれ、きわめびと!

 

お悩み 夫が家事をしない!

75onayamisan1.JPGお悩みを寄せてくれたのは、3人の子育て中の三宅さん夫婦。専業主婦の妻は3人の育児で家事に手がまわらず、ストレスを抱えている状態。一方、夫も仕事が忙しくて「これ以上、家事は無理」だという。夫婦ともに「限界!」という状態の中、きわめびとは一体、妻の悩みをどう解決していくのでしょうか。

 

 

 

きわめびとの目のつけどころ ①
「手抜き家事のススメ~家事の可視化~」

75kariboshi.jpgきわめびとがまず勧めたのは、省力化、つまり手抜き家事。家事の流れを可視化して、省力化のポイントを探すのだ。洗濯の行程で注目したのは洗濯物を干す前後の「カゴに入れる」「カゴから出す」の2つ。代わりに洗濯機の近くでいったん「仮干し」すれば、干す時間は4割減らせるという。他にも、風呂上がりに大きなバスタオルを使うのをやめ、小さなタオルを使えば洗濯の回数も減らせるとアドバイス。しかし、お悩みさん夫婦、それだけではなかなか納得できないみたい…。

 

きわめびとの目のつけどころ ②
「夫婦関係のメンテナンス」

75gokuidenju1.jpg次にきわめびとが注目したのは、夫婦間の会話が少なくなっていた実態。コミュニケーションが減って、夫婦関係がメンテナンスできなくなると、大きな問題が出てくる。それは自分のことを分かってくれていないという不満が高まり、倍増するストレスだ。そこで夫婦関係のメンテンスを行う方法を伝授する。

 

きわめびとの極意
「将来を共有するための真剣勝負」

75gokuidenju2.jpg夫婦間のコミュニケーションを活発化させるために、きわめびとが行ったのは「あるゲーム」。それは「あなたは子どもやパートナーにどういう人として記憶されたいですか?」というお題に対して1分間、真剣に語るというもの。久しぶりに本音で語り合った夫婦の絆は再び結ばれるのか!?

 

 

一柳アナの収録こぼれ話

メンテナンスの重要性

75studio1.jpgこれにつきます。メンテナンス。
身の回りにある道具から、人間関係まで…
どんなものにもメンテナンスが不可欠なんですね。
そして、感謝の言葉。
感謝の言葉をもらって気分が悪くなる人なんていませんし、
その言葉を聞くだけで、苦労も報われます。
感謝の言葉のために何かをするという訳でもありませんが、
その言葉があるだけで人間って頑張れたり…単純な部分も確かにありますね。

それにしても、家事のお悩み解決が夫婦間のメンテナンスという部分に及ぶとは…
恐らくきわめびと・山田さんも想像していなかったはずですが、
そこは、さすがきわめびと。
お悩みさん・三宅さんが納得いく形を見つけてくださいました。
三宅さんご家族に寄り添って、夫婦が一番納得いくものをみつけるまで
一緒に悩み続ける。そして見事なエンディング…
優しさあふれるきわめびと・山田さんの困り顔も印象的でした(笑)


そのほか、「生活」のお悩みはこちら

投稿者:スタッフ | 投稿時間:09:50


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー


RSS

page top