2014年9月19日放送

なすの利休煮

旬のなすをまろやかなごまで
なすの利休煮
レシピのダウンロード
Adobe Readerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、無償のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらからどうぞ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)

材料(4人分)

なす(中)3コ
だしカップ1
砂糖大さじ1
うす口しょうゆ大さじ2
練りごま(白)大さじ2
すりごま(黒)適量
揚げ油適量

なすの利休煮の作り方

  1. なすは洗ってよく水けを拭き取り、へたを取って皮をむきます。
    【一口メモ】
    皮をすべてむいておくと煮汁がしみこみやすくなり、食感も柔らかくなります。
    皮は捨てずにきんぴらにするとOK
  2. 続いて竹串で穴をあけてください。
  3. そして3cmの輪切りにします。
  4. 180℃の油で1分揚げます。
    【一口メモ】
    揚げすぎると煮崩れしてしまうので、油にくぐらせる程度でOK。
    油通しした方が味がしみこみやすくなって煮崩れしにくくなります。
    高温で揚げることでアクが抜けるので、アク抜きで水につける必要はありません。
  5. 揚がったら熱湯をかっけて油抜きをします。
  6. そして水けを拭き取ります。
  7. 続いて鍋にだし、砂糖、うす口しょうゆを入れて火にかけます。
  8. あたたまったらなすを加えて、落としぶたをし、中火で10分煮含めてください。
  9. 練りごまを加えます。
    【一口メモ】
    練りごまはそのまま加えると溶けにくいので、あたたまっただしを取ってのばしてから入れてください。
  10. そして焦がさないように5分ほど煮てください。
  11. 器に盛り、すりごまをふるとできあがり。