2014年5月30日放送

ひじきの磯辺揚げ

おかずにもおつまみにもお弁当にもぴったり!
ひじきの磯辺揚げ
レシピのダウンロード
Adobe Readerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、無償のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらからどうぞ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)

材料(4人分)

ひじき(乾) 10g
ちくわ 1本
赤パプリカ 1/4コ
卵黄 1コ
カップ1/4
小麦粉 カップ1/2
青のり 大さじ1
少々
揚げ油 適量

ひじきの磯辺揚げの作り方

  1. まず、ひじきは水で戻してキッチンペーパーで水けをよく拭き取っておきます。
    【一口メモ】
    ひじきなどの乾物は梅雨の時期に湿気やすくなるので、梅雨前から使い切るといいです。
  2. そしてちくわは薄いいちょう切りにし、パプリカは3cmの長さの千切りにします。
    【一口メモ】
    パプリカを入れると見た目が華やかになり、パプリカのビタミンCがひじきの鉄分の吸収を助ける働きをします。
  3. ボウルに卵黄と水を入れ、よく混ぜます。
  4. 次にそこに小麦粉、青のり、塩を加え混ぜすぎないようにさっくりと混ぜてください。
  5. さらにそこにひじき、ちくわ、パプリカを合わせ、軽く混ぜます。
    【一口メモ】
    衣がべっとりつくと油っこくなりカロリーが高くなるので、衣は薄付きがいいです。
  6. 続いて170度の油で5分程度カラッと揚げていきます。
    スプーンに具材を薄く乗せ、油の中に落とすようにします。
  7. 色よく揚がったら引きあげ、油を切るとできあがり。