2013年8月30日放送

グレープフルーツゼリー

見た目も涼やか、ひんやり食感のゼリーです。
グレープフルーツゼリー
レシピのダウンロード
Adobe Readerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、無償のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらからどうぞ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)

材料(4人分)

グレープフルーツ 3コ
カップ2
粉寒天 1本
砂糖 100g
ミントの葉 適量

グレープフルーツゼリーの作り方

  1. グレープフルーツを横半分に切ります
  2. そのあと皮に穴をあけないように注意しながら身をくりぬいてください。
  3. グレープフルーツ1コ分は果肉を取り出し、2コ分は果汁を搾ります。
  4. 2コ分の果汁を搾ります。
    【一口メモ】
    搾り袋は目が細かいものを使ってください。
    グレープフルーツの皮はゼリーの器にするので捨てずにとっておいてください
  5. 続いて寒天液を作ります。火をつけていない鍋の中に水と粉寒天を入れ、粉寒天を溶かします。そして火をつけ、沸騰するまで中火から強火で混ぜながらさらに溶かします。
  6. 沸騰してから3分煮溶かします。
  7. そのあと砂糖を加えてさらに3分煮詰めます。
    【一口メモ】
    寒天をとかしてから砂糖を入れることで、きれいに固まりやすくなります。
  8. そこにグレープフルーツの果汁を加えます。
    【一口メモ】
    このとき必ず火を止めてください。
  9. 寒天液がこぼれないように小さめの器の上にグレープフルーツの皮を置き、果肉を入れ、寒天液を注ぎます。
    【一口メモ】
    寒天液はなみなみ入れましょう
  10. 冷蔵庫で冷やし固めて、食べやすい大きさに切るとできあがりです。