2013年4月12日放送

地産地消パエリア

北九州の食材をふんだんに使ったパエリア。色合いがとても鮮やかで食欲をそそります!
地産地消パエリア
レシピのダウンロード
Adobe Readerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、無償のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらからどうぞ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)

材料(4人分)

トマト 3個
たけのこ 100g
タコ 100g
あさり 200g
ベーコン 50g
たまねぎ 100g
アスパラ 3本
オリーブ油 大さじ1
ニンニク 大1かけ
塩こしょう 適宜
オリーブ油 大さじ2
2カップ
サフラン ひとつかみ
カップ1/4
スープ(コンソメ1個) カップ1・1/2
小さじ1/2
薄口しょうゆ 大さじ1
パセリ 適宜

地産地消パエリアの作り方

  1. ひとつまみのサフランを1/4カップの酒で30分戻しておきます。
    【一口メモ】
    酒で戻すことでしっかりときれいな色がでます。
  2. フライパンに大さじ1のオリーブ油を入れ、薄くスライスしたニンニクを炒めます。
  3. そこに薄切りにしたたけのこ、2センチ幅のベーコン、くし形に切ったトマト、砂抜きしたあさり、最後にそぎ切りにしたタコとパプリカを加え、さっと炒めて塩こしょうします。
  4. 具材を一旦取り出します。
    【一口メモ】
    このとき、炒め汁と具材を分けておきましょう。
  5. コンソメ1個を溶かしたスープに、先ほどの汁、さらに酒で戻したサフラン、うす口しょうゆ、塩を入れ、よく混ぜ合わせます。
  6. 大さじ2のオリーブ油で、軽く炒めた玉ねぎに、さらに洗っておいた米を加えてじっくりと炒めます。
  7. そこに合わせておいたスープを加え、たこやパプリカなどの具材をのせます。
  8. 蓋をして沸騰したら、弱火にして煮込みます。15分経ったら火を止め、そのまま10分蒸らしてください。
  9. 蓋をあけて食べやすく切ったアスパラとパセリをふりかけるとできあがりです。