さんまのかば焼き丼

秋の味覚を食べよう!さんま料理
さんまのかば焼き丼
レシピのダウンロード
Adobe Readerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、無償のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらからどうぞ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)

材料(4人分)

生さんま 大2匹
小麦粉 大さじ1
サラダ油 適量
   
【A】  
砂糖 大さじ1
大さじ1
しょうゆ 大さじ2
トマトケチャップ 大さじ1
みりん 大さじ1
   
貝割れ菜 1パック
レタス 2~3枚
新しょうが(せん切り) 50g
ご飯 お茶碗4杯分

さんまのかば焼き丼の作り方

  1. さんまは3枚におろし、半身を3等分に切り、両面に小麦粉を薄くつける。
  2. フライパンにサラダ油を熱して、さんまの両面を皮からしっかりと焼く。余分な脂を紙で拭き取ってから、【A】のたれを入れ、絡める。
    【一口メモ】
    ・皮側(盛りつけの時に見える側)から焼くと、キレイに見えます。
    ・火を止めてからたれを入れると焦げにくいです。
    ・たれにトマトケチャップを入れると、甘くて懐かしい味わいになります。
  3. 器に米をのせ、レタス(5㎜のせん切り)、貝割れ菜をのせ、さんまを盛りつけ、新しょうがを添える。



 

さんまの酢じめ

さんまの酢じめ
レシピのダウンロード
Adobe Readerを入手する

PDFファイルをご覧いただくには、無償のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらからどうぞ。
(クリックするとNHKサイトを離れます。)

材料(4人分)

生さんま 2匹
大さじ1/2
カップ3/4
しょうゆ 少々
しょうが(すりおろす) 1かけ分
のり 適量
青ねぎ 1束
青じそ 適量
みょうが 2コ

さんまの酢じめの作り方

  1. さんまは3枚におろし、軽く塩をふる。冷蔵庫で30分間ねかせて、氷水でサッと塩を洗い流し、酢に1時間くらい浸す。水分をふきとり、皮をはいで2cm幅のそぎ切りにする。
    【一口メモ】
    さんまの皮は薄くてむきにくいので、酢からあげて、冷蔵庫で約5分間置いてからむくと、むきやすくなります。
  2. 小さく切ったのりに、さんまと、長さ3㎝に切った青ねぎをのせて巻き、おろししょうが、しょうゆにつけていただく。
    【一口メモ】
    いわしを使っても美味しくいただけます。ご飯をのせて巻いても美味しいですよ!