ふるさと探訪は北九州の歴史遺産、自然遺産を紹介するミニ番組です。
各地域の宝、文化にスポットを当てて地域文化の更なる発展を応援します。また貴重なふるさとの宝をNHKの映像記録として保存し、未来へと繋げていきます。

番組タイトルロゴは
福岡県立青豊高校書道部の皆さんにご協力頂きました。
ご協力感謝いたします。

平成21年9月

ふるさと一覧タイトル
北九州地区
七重の滝 北九州市
七重の滝
七重の滝とは、小倉南区のます淵ダムの横、福智山登山道のひとつ、七重の滝ルートに沿って進むと見ることのできる、大小7つの滝の総称です。
滝の源流は、ます淵ダムへと注ぎ込み、市内の中心部を流れる紫川へと続いています。

登山道を歩くこと約20分、だんだんと水の音が大きくなり、赤い橋を渡ると第一の滝を発見できます。道中様々な滝の表情、木漏れ日の美しさ、川のせせらぎが癒やし、飽きることのない景色が堪能できます。
ちょっとした冒険に出たような感覚も味わうことができます。

第五の滝は緩やかな傾斜にもかかわらず、豊富な水量がダイナミックな流れを表現しています。

登山道最奥で出迎えてくれるのは第七の滝。落差15mを超え、旅の最後にふさわしい迫力の大滝です。
マイナスイオンをいっぱいに浴びながらの登山は本当に気持ちの良いものです。
制作者からひとこと
登山道入り口から歩きはじめておよそ1時間くらいでしょうか、たどり着いた第七の滝を見たときは本当に感動しました。
北九州にこのような秘境があったとは驚きです。本編では滝の全てを紹介できませんので、ぜひ登って実感していただきたいと思っています。夏は涼、秋は紅葉を楽しみながら季節ごとの様々な景色を感じてみてください。

■所在地■
福岡県北九州市小倉南区大字頂吉
一覧のページへ戻る ページの先頭へ戻る
ふるさと探訪とっぷへふるさと一覧
ふるさと探訪とっぷへふるさと一覧