ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

森下仁之(もりした ひとし)監督率いるサッカーJ3の新生ギラヴァンツ北九州が、
2/17(土)、今シーズン初めてJ1チーム相手にトレーニングマッチ(練習試合)を行いました。
相手は北海道コンサドーレ札幌。J1チーム相手にどのくらいのサッカーを見せてくれるのか・・・。
またミクニワールドスタジアム北九州で公式戦さながらの形でゲームを行うとあって、
会場には3000人近い(2942人)ギラヴァンツ北九州サポーターが集まりました。

180221-5.jpg

北海道コンサドーレ札幌は、
ハワイでトレーニングキャンプを8日間行ったあと熊本県内に移動、
午前と午後の2部構成の練習を3日間みっちりこなしたきたとあって選手の疲労はピーク。
とはいえ、小野伸二選手や稲本潤一選手らテクニシャンの元日本代表選手がいるなど
経験豊富な選手が多数所属するチームです。

ギラヴァンツ北九州のスタメンは、
ゴールキーパー(GK)高橋拓也選手。
ディフェンス(DF)は、右からペ・スヨン選手。有薗真吾選手。川島将選手。野口航選手。
チームのど真ん中にミッドフィルダー(MF)の加藤弘堅選手。
加藤選手の前に右から茂平選手。川上竜選手。本山雅志選手。安藤由翔選手。
最前線にフォワード(FW)の花井聖選手という布陣でゲームに臨みました。

180221-6.jpg

このスタメンについて森下監督は、
「鹿児島キャンプの終盤、J3開幕戦をイメージしながら選びました。
あまり多くのことを試していくと見えるもの(手応えを感じている部分)も
見えなくなってしまうので、ある程度、きょうのようなメンツで戦えればなと思ったのが1つ。
守備陣(DF)はコンサドーレ札幌相手ということを考えて選びました。」
と説明してくれました。

疲労がピークに達しているチーム相手とはいえ、試合は序盤からギラヴァンツペース。
完璧とないえないものの、これまで積み重ねてきた練習の成果が随所に表れていました。

相手がボールを持つと、最前線から積極的にボールを奪いにいく姿勢。
選手と選手の間が間延びしないよう最後尾のDFラインも素早く相手陣地方向へ上がる形。
いざボールを奪うと本山選手がチャンスメイク。チームに勢いをつけます。
新入団の川上選手も、縦横無尽にピッチ内を動きまわり、守備に攻撃にと大車輪の活躍を見せます。

攻守にわたってチームの連動性、また結果的にチャンスに絡まない
(決して無駄ではないのですが、サッカーではこのような動きを無駄走りと表現します。
無駄走りのできる選手はどのチームでも監督から重宝がられます。)のですが、
相手がいやがる動きを数多く繰り返していました。
まさに「良い守備は攻撃の第一歩!」を実践する形となり、
結果的は0-0の引き分けでしたが、チームとして手応えをつかんだゲームにもなりました。

試合後、森下監督は
「沢山のお客さんの前で勝ちたかったなというのが正直な気持ちです。
チャンスもピンチもありましたが、シュートに持ち込む最後のパスの精度などを上げなければならない。
シュートへの思い切り、またゴールへの意欲があれば1点でも取れたんじゃないかなと思っています。
あと一ヶ月あるのでチーム全体で質を上げられればなと思います。」
と力をこめて語りました。

180221-4.jpg

また本山雅志選手は、
「自分たちでやろうとしている部分が少しずつ出来てきているかなと。
前から相手を追い込むこと、前線からのプレスで相手からボールを取れたシーンもあったし・・・、
そんな中、ゴール前の迫力やュートの精度などはまだまだこれからです。
でもその段階まで来ているのできょうは良かったと思うんですけれど、
(チームの流れが)悪い時に誰がアクション起こしてチームを良い方向へ持っていくのか・・・、
公式戦でも絶対悪い時ってあるので・・・。そこも考えていかないとダメかなと思います。」
とゲームを振り返りました。

J3のチームは、前から積極的にボールを奪いにくるチームがJ1やJ2に比べて多いのもリーグの特徴です。
相手の最前線から追いかけられた時、慌てず落ち着いてボールをまわすことなども
勝利を手にするには必要不可欠な要素です。
その辺りの調整は、この先の一ヶ月間に期待しましょう。

この日はチームの新キャプテンも発表されました。
新加入の川上竜選手(23才)です。

180221-1.jpg

川上竜(かわかみ りゅう)選手(23才)
◆ポジション:ミッドフィルダー
(ギラヴァンツ北九州移籍後はセンターバックやフォワード的な動きのポジションでも起用される場面もある)
◆プレースタイル:チームの汗かき役。試合終了まで走り続ける。
◆背番号:4
◆身長/体重:177cm/73kg
◆出身地:福岡県
◆所属歴:アビスバ福岡U-15→アビスバ福岡U-18福岡大福島ユナイテッドFCギラヴァンツ北九州(2018)
◆出場記録:J3通算 32試合出場 0得点

森下監督は、
「チームが変わろうとしている中で、思い切って(入団)1年目の選手ですけれど、
彼自信も、これまで育成年代からキャプテンの経験もありますし、
前所属の福島ユナイテッドFCでもキャプテンも任されていましたので、
何よりプレースタイルが、最後までハードワークできる選手、
背中を見せながらチームを引っ張っていける選手なので、期待して選びました。」
と任命の理由を説明してくれました。

なお、副キャプテンにはベテランの本山雅志選手(38才)と

180221-2.jpg

ゴールキーパーで最後尾から元気よく大きな声でしっかりコーチングできる
高橋拓也選手(28才)が選ばれました。

180221-3.jpg

 

yoshimatsuana02.jpg

<今日のひとこと>
「勝つ(かつ)力」の原点は
「活(かつ)力」だ!

(意欲無くして勝利はありませんよね。)

2018年シーズンのJリーグ
J1は2/24(土)に、J2は2/25(日)
そしてギラヴァンツ北九州が所属するJ3は3/10(土)に開幕します。
※ギラヴァンツ北九州の初戦は3/17(土)

180216-3.jpg

開幕に向けて、ギラヴァンツ北九州は、2/3(土)から2/11(日)まで
鹿児島県内でキャンプを行い、チーム作りを行いました。
今シーズンは森下仁之(もりした ひとし)新監督を迎えたほか、
12人の選手がチームを去り、8人の選手が新たに加わったギラヴァンツ。
チーム作りは、主に「実戦」を通しながら進められています。

180216-4.jpg

180216-5.jpg

鹿児島キャンプ最終日前日の2/10(土)に森下仁之監督(50才)に話をききました。

 180216-6.jpg

森下仁之(もりした ひとし)監督(50才)
◆出身地:静岡県浜松市
◆選手歴:静岡県立浜名高校→国士舘大学→PJMフューチャーズ→鳥栖フューチャーズ
◆指導歴:1997年~2001年 浜名高校サッカー部コーチ
        2001年~2002年 コンサドーレ札幌U-15コーチ
           2002年~2006年 コンサドーレ札幌U-15監督
           2007年 コンサドーレ札幌育成部部長
        2008年 ジュビロ磐田U-15コーチ
        2009年1月~ アビスパ福岡ヘッドコーチ
        2009年11月~2011年 アビスパ福岡チーム統括部長
        2012年~2016年ツエーゲン金沢監督 ※2014年シーズンJ3優勝
        2017年 九州産業大学監督
        2018年 ギラヴァンツ北九州監督就任

吉松)今回のキャンプは試合を多くやってきましたが、
    森下監督の中での手応えはいかがですか?

森下)そうですね、まだまだ「手応え」まではいきませんでしたけれど、
    (試合を)やっていることで形になっていることもありました。
    ただ、その形からもう少し、相手を見ながら自分たちから変化をつけていくという
    戦い方をやっていきたいと思っているので、もっと選手個々の判断と
    チームとしての約束ごとをうまくミックスしていければなと思います。

 

吉松)例えば、安藤由翔(あんどう なおと)選手(27才)を
    サイドバック(主にサイドライン際の後方でプレー)や
    サイドハーフ(主にサイドライン際の中盤でプレー)で起用したり、
    川上竜選手(23才)を攻撃的な位置、中盤の真ん中、
    センターバック(ゴールキーパー前、ディフェンスラインの真ん中)で起用したりと、
    色んな形を試してきましたが、監督の頭の中では、
    真っ白なキャンバスに下書きくらいは出来てきたのでしょうか?

森下)ベースになる部分はある程度キャンプ前から持っていたし、
    ゲームを通じて、それは形になりつつあるのかなと思っています。

 180216-7.jpg

吉松)J3開幕まであと一ヶ月、まだ色んなことが試せると思いますが?

森下)試すというよりは・・・、もちろんもう少し色んな組み合わせを
    見ていかなければいけないのですが・・・、
    今やっていることの質をさらに上げていかないといけないと思っています。
    まだ一ヶ月間あるのか、もう一ヶ月間しかないのかということに
    なっていくと思うので・・・。
    自分自身としては焦らなくて良いと思うのですが
    時間が無いという意識の中でやっていきたいと思っています。

 

吉松)キャンプの点数は何点をつけますか?

森下)65点くらいで・・・(苦笑)。
    外側(ライン際)の選手の使い方や後ろ(自陣後方にいる)の選手どうしの
    コンビネーションの(意識やプレーの)変化などが出てきているので、
    その辺りは良かったと思います。でもまだまだこれからです。
    さらに良くなるという余地があるということで・・・。

    トータル的にまだまだ自分たちに足りないところがありますし、
    新しいシステムや形で(選手たちも)慣れない部分もありますけれど、
    1つ1つ・・・、パス1つ、ボールコントロール1つ、
    そして(次のプレーへの)準備1つという基本的なことも含めて
    もっともっと変わっていかなければいけないなということを痛感しています。

 

吉松)これからやりたいことは?

森下)いやー、全体的に見て、自分たちのやり方の大枠というのは
    少しずつ見えてきたので、もう少し、こう個々の個人戦術のところでも、
    誰というより選手全員にさらに細かく要求していきたいと思います。
    あと、まだ「熱さ」が足りないと思います。
    おとなしい選手が結構多いので、スタッフから元気にやっていきたいと思います。

180216-8.jpg

※森下監督は、練習中でも練習以外の場所でも、閃(ひらめ)いたことをすぐにメモします。
 ただすぐに実行するのではなく、少し時間をおいてもう1度、客観的にみて、
 それを採用するか却下するかを決めるそうです。

 あまり以前のチームとの比較はしません。
 自分でしっかりと横軸(シーズンを通してのチーム作り)を考えた上で、
 縦軸(目の前の試合ややるべきこと)を見すえるタイプの監督ではないかなと感じます。
 また日頃からしっかり相手の立場を考えながら選手とコミュニケーションも取っています。

 ギラヴァンツ北九州の開幕戦は3/17(土)、
 ホームのミクニワールドスタジアム北九州でFC琉球との対戦、午後2時キックオフの予定です。
 それまでに、どんなチームになっているのか・・・、楽しみにしましょう。

 

yoshimatsuana01.jpg

<今日のひとこと>
最後に「頼り(たより)」になるのは、「他より(たより)」自分自身!

(支えてくれる方々の期待に応えるためにも自分自身に自信をつける努力をしましょう。)

こんにちは、ハレピョンです!

最近だんだん暖かくなってきたね~。
春が近づいて来てるかなぁ~♪ウキウキ♪

じつは昨日、北九州局の吉松 欣史アナウンサーと
廣瀬 雄大アナウンサーが参加した「北九州マラソン」があって、
ボクも応援に行ってきたんよ。

応援には「ギラヴァンツ北九州」のギランくんもきていて、
一緒に応援したっちゃ♪

180220-1.jpg

午前中、ボクはファンランの部に参加したみんなをゴールで出迎えたんよー。
続々と子供たちやランナーがゴールしてきて、とっても感動的・・・。
みんながんばったねぇ~!

180220-2.jpg

それから、ペアリレーマラソン・フルマラソンの部の
ランナーのみんなをゴールで待ったんよ!

フルマラソンに参加した吉松アナ、廣瀬アナ、
無事に走れたかなぁ・・・ヒヤヒヤ・・・。

そして!

まずは吉松アナがゴール!
記録は・・・・4時間50分54秒!!
すごい!ぼくの自己ベストに迫る記録!
なんてね笑
完走おめでとう~!

180220-3.jpg

つづいて・・・・。
やや遅れて??廣瀬アナが無事にゴール!
なんだか、よれよれだ・・・。
それもそのはず、廣瀬アナは初マラソンだったんよ!
練習も頑張ってたし、無事に完走できて良かったね!

180220-4.jpg

「北九州マラソン」はゲストに増田明美さんも参加してたよ!
増田さんは「おつかれさま」って声を掛けながら、
ゴールしてくるランナーのみんなを出迎えていたんだ!
ランナーのみんな、嬉しかっただろうなぁ・・・。

180220-5.jpg

 180220-6.jpg

今回、無事に吉松アナ、廣瀬アナの完走を見届けたし、
ほかのランナーのみんなのゴールを応援することができて、
ボクも本当にうれしかったっちゃ!
来年は、ボクも参加するぞー!ダーッシュ!

みなさん、こんにちは!
2月も後半に入ったね~!早く暖かくなってくれんやか?

今日は、佐藤万里奈 気象予報士に、
おすすめの風邪対策を聞いてみよう~!

180219-1.jpg

佐藤気象予報士)「ハレピョン、ほっと一息、和みますね~。」

ハレピョン)「そうやね~。身も心もポカポカ!
風邪の季節やけど、万里奈ちゃんが風邪ひかんように
気をつけとることっち、な~ん?」

佐藤気象予報士)「私が気をつけていることは、これです!
ビタミンCをとる!
最近、母親に「ビタミンCをとりなさい。」と言われたので、
サプリを飲んだり、生フルーツをとるように心がけていますよ。
今日は、青りんごやニンジン、みかんも買ってきました!」

ハレピョン)「風邪予防にもなるし、お肌もピチピチになりそうやね!
あとで、ニンジンおすそわけしてほしいなぁ~(笑)」

180219-2.jpg

最近、万里奈ちゃんは「お鍋」にもハマってるんだって。
「お鍋」は体も温まるし、栄養も取れるけ良いよね!

みなさんも、「お鍋」で温まってみてはいかが?
次回もお楽しみに!

みなさん、こんにちは。
ボクは、なかなか身体の調子が良くならんっちゃね。
どうしたらいいやか?

何かいい解決法がないか、廣瀬雄大アナウンサーに聞いてみよう!

廣瀬アナ)「ハレピョン、最近体調がすぐれないんだって?
元気が出るように、私のパワーをあげますよ~!」

ハレピョン)「うぉ~!なんだかパワーがみなぎってきた!
不思議な力を持っとるとは…衝撃!!
そんな廣瀬さんの、おすすめの風邪対策をぜひ聞かせて!」

180216-1.jpg

180216-2.jpg

廣瀬アナ)「僕が心がけていることは、これです!
水分をこまめに取る!
お茶やお水をたくさん飲んで、ダイレクトに身体を潤しています!」

ハレピョン)「乾燥は風邪の大敵やもんね~。
ボクも最近、白湯を飲んで温まりよるよ~!」

 

廣瀬さんは、今月18日に、「北九州マラソン2018」のフルマラソンに出るっちゃね!
当日まで、風邪ひかんように気をつけてね。
みんな応援よろしくねー!

次回のブログもお楽しみに!

今回のきたきゅー防災チェック、「住民主体の避難所運営」をご紹介しました。

180213-H-1.jpg

”あれ、避難所の運営って、行政がしてくれるんじゃないの・・・?”と思ったアナタ!
大規模災害時には、地域の住民が主体となることが望ましい、
と国のガイドラインにも示されています。
熊本地震の教訓としても、自治体職員だけが運営を担うと、
ほかの復旧業務などにも支障が出てしまうおそれがあるのです。

北九州市でも、去年、市が住民向けの「避難所運営マニュアル」を作成。
1月には、八幡西区で、このマニュアルができて初めての訓練が行われました。

180213-H-2.jpg

訓練には、地域の約700人が参加。
地元の、中尾小学校、沖田中学校の児童生徒も参加しました。

避難所運営、具体的にはどんなことをするのか、
今回の訓練を例にチェックしてみましょう!

【続きを読む】

みなさん、こんにちは!明日は、バレンタインデーやね~!
ボクは誰かから、チョコもらえるかなぁ?(笑)

淡い期待をもちつつ、インタビューはじめるよ~!
山本奈央リポーターみっけ!

ハレピョン)「奈央ちゃん、おすすめの風邪対策を知りたいんやけど、教えてくれん~?」

山本リポーター)「もちろん、いいですよ!私の風邪対策は、これです!
首にタオルを巻いて寝る!
小さい頃から祖母に、「首を冷やすのはよくないよ。」と言われていたんです。
タオルを使えば、汗も吸ってくれるし、簡単に洗えるのがメリットですね!」

20180213-1.jpg

ハレピョン)「だれでも手軽にできるし、良いアイディアやね!
ボクも今日から、タオル巻いて寝てみるよ~!」

山本リポーター)「ところで、ハレピョン。
今日はいつもよりカッコよく見えますね!
1日早いですけど、特別にチョコあげます!」

20180213-2.jpg

よっしゃ!メガネ男子作戦で奈央ちゃんのハートをゲット!(笑)
これで次のインタビューも頑張れるぞ~!(笑)

みなさんも素敵なバレンタインデーを楽しんでね!

こんにちは、ハレピョンです!

みんな!いよいよ今日9日(金)からピョンチャン五輪がはじまるよー!
ぼくは、競技の中でもフィギュアスケートに憧れるなぁ~。
選手のみんなみたいにクルクル回ってみたいよ~。
目が回っちゃうかなぁ・・・。

180209-1.jpg

NHKでは、7競技102種目の熱戦の様子を、
総合テレビ・BS1・ラジオ第一で全部放送するよ!
楽しみやねぇ~。
テレビから離れられないかも~。

注目は、北九州出身のフリースタイルスキー(モーグル)の
「村田 愛里咲」選手!!
試合(予選1回目)は、今日9日(金)BS1で午後3:40~放送予定だよ!

愛里咲ちゃん~、頑張ってね!
応援しとーよー!

>>競技の放送予定などはこちら

そしてさらにみんなにお知らせがあるんよ!

NHK北九州放送局では、4F・リバスタで
「4K・8Kスーパーハイビジョン受信公開」をしとるんやけど、
ピョンチャン五輪期間中は、土日祝日を含めて毎日受信公開をするんよ!
土日祝日もやっとるけん、普段スーパーハイビジョンを見たことがない人も見てほしいなぁ。

180209-2.jpg

ぼくも4K・8Kを見たことあるんやけど、とにかく映像が綺麗なんよ~。
音も迫力があって、映像に引き込まれるんよね!
ぜひぜひNHK北九州放送局にきて、ピョンチャン五輪をもっと楽しもうね!

まっとるよー!

>>スーパーハイビジョン受信公開の詳細はこちら

みなさん、こんにちは!もう2月やね~!
まだまだ寒い日が続きよるけど、暖かくして過ごしよる?
2月は、「おすすめの風邪対策は?」というテーマで、
インタビューをお届けするよ。

この間、笠井美穂キャスターが、
いい風邪対策を知っとるっち言いよったけ、聞いてみよう~!

笠井キャスター)「ハレピョン、大丈夫?熱があるんじゃないの?」

ハレピョン)「美穂ちゃん~、ボクね、昨日から風邪ぎみなんよ。
おすすめの風邪対策を教えてくれん?」

180208-1.jpg

笠井キャスター) 「私のおすすめの風邪対策は、
暖かくして布団で寝ること。
加湿器をかけてマスクをつけると、更にいいよ~!」

180208-2.jpg

ハレピョン)「なるほど!基本的だけど大事なことやね!
美穂ちゃんが風邪をひきやすいときっち、どんなとき?」

笠井キャスター)「やっぱり季節の変わり目かな。
あと、飲んで帰った後にエアコンをつけたまま、
ブランケット1枚で寝たときだね!要注意(笑)」

ハレピョン)「気をつけないけんね~。ボクも加湿器ほしいな~!
美穂ちゃん、今日は色々教えてくれてありがとう!」


朝晩は特に冷えるけん、みなさんも暖かくして過ごしてね~!
次回は、だれにインタビューしようかな。お楽しみに!

こんにちは!「ハレピョンのこれが知りたいっちゃ!」も6回目に突入したよ!
今日は、猪原智紀アナウンサーにインタビューするよ。

ハレピョン)「猪原さん、何聴きよるんやろか?」

猪原アナ)「ハレピョンも一緒に聴いてみる?
J-POPにR&B、演歌や歌謡曲も聴いたりするよ~。」

180205-1.jpg

ハレピョン)「お!なんだか気分がのってきた~♪インタビューもはかどりそう!
猪原さんが今年頑張りたいことを教えてくれん?」

180205-2.jpg

猪原アナ)「今年は、“見逃しより空振り”をモットーに過ごしたいと思っているよ。
これは、先輩のスポーツアナウンサーが教えてくれた大切な言葉なんだ!」

ハレピョン)「へ~!どういう意味なのか知りたい!」

猪原アナ)「どんな優秀なバッターも球を見逃していたら絶対に打てないでしょ?
でも一生懸命フルスイングすると、ゼロだった可能性が少しでも広がるよね。
考えすぎているだけだったり、計画倒れになるくらいだったら、
思い切って行動してみよう!という意味だよ。
だから今年は積極的に動く年にしたいな!」

ハレピョン)「凄くいい言葉やね!まずは行動せんと、なんも始まらんもんね~。
“見逃しより空振り” 僕も友達に教えてあげようっと!
猪原さん、今日はありがとう!」

次回は新しいテーマ 「おすすめの風邪対策は?」でインタビューをお届けするよ。
お楽しみに~!