ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

2017年10月27日

こんにちは!アナウンサーの吉松欣史です。

前回は2020年東京オリンピック・サッカー男子日本代表監督に就任した
森保一(もりやす はじめ)監督(49才)が大事にしている
「選手とのコミュニケーション」についてお届けしました。

その時の状況と選手個々の性格(特徴)を見極め、それぞれに合わせた「接し方」を
大事にしていることがお分かりいただけたと思います。
今回は、森保監督のその指導論と、その考え方が生まれた背景についてお伝えしようと思います。

現在の森保監督の指導方針の原点は、
高校を卒業し、広島に足を踏み入れた時点にありそうです。

171027-1.jpg

【続きを読む】