ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

2017年9月

こんにちは、ハレピョンです!

早いものでもう9月、朝晩は少し涼しくなってきたよねぇ。
季節の変わり目、みんなは体調崩してない??
ぼくもこの時期、毛皮を冬用に変える準備をしてるんちゃ。
白い毛を保つのもお手入れが大変なんよー。

それで、今日は2つお知らせがあるんっちゃ!

1つめは「GO!GO!フィルムタウン」のホームページがリニューアルしたこと!
ドラマのキャスト紹介ページやロケ地マップ、
さらに!エキストラにご協力いただいたみなさんのメッセージも掲載しとるんよ!

大充実の内容やね~。
ぜひみんなに見てほしいんよね。

170906-4.jpg

(「GO!GO!フィルムタウン」 ホームページ)
http://www.nhk.or.jp/kitakyushu/drama/

ドラマのPR動画も配信してるから、10月18日の放送までに予習してねっ。

2つめは、NHK北九州放送局の紫川沿いに
ドラマPRの大懸垂幕が架け替え完了したんちゃね!
ドラマ主演の土村芳さんの笑顔が小倉の町に輝いとるよ~。

170906-01.jpg

170906-02.jpg

 

NHK北九州放送局の近くに遊びに来たときは見ていってね~。

そのほか、北九州筑豊地域ではドラマのPR番組を絶賛放送中!
チェックしてね~。

2017年09月06日 (水)

防火意識!

8月下旬、北九州市消防局の訓練について、
「ニュースブリッジ北九州」の中継でお伝えしました。
消防隊と消防団が、夜間に合同で訓練をするという取り組み。
被害が大きくなりやすい夜の火災に対して、消防力を高めようと毎年行われているそうです。

170906-1.jpg

訓練研修センターの建物内に、手作りで、火災現場を再現します。
水をまいて高温多湿(この時の湿度は96%!)の環境を再現したり、発煙筒をたいたり・・・。
このなかで、実際に放水したり、人形を救出したりと、本番さながらの消防活動をします。

地元消防団、消防隊が、日々、こうした訓練をしているのは心強いですね!

私たちにも、火災を食い止めるために、できることがあります。
それが、「初期消火」。
炎が天井に届く前であれば、私たちにも消火できる、と言われています。
170906-2.jpeg

というわけで、消火器の使い方を教えていただきました。
ポイントは、こちら。

170906-3.jpeg

「ピノキオ」の手順だそうです。
この4つの工程で、消火器は発射できます。
ちなみに、「キ」の距離については、火から5mほど離れるのがいいそうです。

炎自体ではなく、その根元にある「燃えている物」を狙うのがポイントです。

実は、一般的な家庭用の消火器の放射時間は、わずか15秒程度。
慌てず、落ち着いて、正確に炎に向けて放つことが大切なんです。

また、火が出ているのを見つけたら、1人で消火活動にあたるのではなく、
周囲の人に声をかけ、早く消防車を手配してもらったり、安全を確保したりしましょう。

火を出さないように十分注意するのはもちろん、
もし火を見つけたら、みなさん「ピノキオ」ですよ~!!!


今後も、防災や、暮らしを守る取り組みを、テレビ・ブログでご紹介していきます。
ぜひご覧くださーい。