ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

2016年4月 4日

2016年04月04日 (月)

新年度スタート

皆さんはお花見されましたか?小倉城の桜もいまが見ごろです。
ジョギングが日課の私にとって、お花見しながら走れるのも、この時期ならではの楽しみです♪ 

 0404_01.jpg

新年度がスタートしました。
笠井キャスターとお伝えしている「ニュースブリッジ北九州」もお陰さまで4年目に入ります。4年目を機に、番組も新装開店します!
写真は、3年間使用したスタジオセットです。4月1日の放送をもって解体されました。

0404_02.jpg

4月4日月曜日の放送に間に合わせるため、2日土曜日と3日日曜日に、新セットの設営工事が急ピッチで行われました。

0404_03.jpg

新しいセットは、温かみを出そうと、木目調になりました。

0404_04.jpg

4月4日月曜日、「ニュースブリッジ北九州」は新装開店します。新しいセットとともに、新しいコーナーもお披露目します。
私も心を新たにして頑張ります。
今年度も「ニュースブリッジ北九州」に、どうぞご期待ください。

NB1.jpg

平日の夕方6時10分から放送している「ニュースブリッジ北九州」。
本日からは、北九州放送局のニューススタジオと番組ロゴを3年ぶりに一新。新しい「ニュースブリッジ北九州」をお伝えします。ニュースブリッジは次の3点を大切にし、NHKならではのニュースや話題をお伝えしていきます。

北九州発のニュースを大切にします。

福岡県内にはNHK福岡放送局とNHK北九州放送局の2つがあります。ひとつの県に2つの放送局があるのは全国唯一、福岡県だけです。その点を生かして、伝統ある北九州地区の地元に軸足を置き、地元の目線でのニュースを大切にした上で、全国放送にも北九州発のニュースを伝えていきます。

「新鮮な」情報を、いち早く正確に放送します。

インターネットやSNSが全盛の時代だからこそ、正確で迅速な情報がより求められています。NHK北九州放送局では、台風や地震など災害報道を始め、事件・事故、それに地域の課題など、いち早く、正確に放送するべく、記者をはじめ、ディレクターやスタッフ一丸となって、取材していきます。

北九州の伝統と文化を伝え、「人をつなぐ情報」を発信します。

高度経済成長期に日本を支えた北九州市。アーケードつきの商店街、24時間のスーパーマーケット、都市モノレールなど北九州市が全国で初めてというものも多く、今なお、芸術や文化の面でもさまざまな人が活躍しています。こうした文化を支える人々の取り組みも取材し放送していきます。

北九州放送局のいろいろな情報をお伝えする「ハレピョンブログ~NHK北九州だより」を開設いたしました。
番組やイベントのお知らせをはじめ、アナウンサー・キャスターの話、ハレピョンの情報など
北九州放送局の魅力をどんどん発信していきたいと思います!

ハレピョンブログは随時更新いたします!お楽しみに!