ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

番組情報

このたびの平成28年熊本地震により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

NHKでは、当初予定していた番組の放送日や時間を変更して、
熊本・大分の地震に関する情報をお伝えしています。

北九州放送局では、夕方6時10分(総合テレビ)より放送している「ニュースブリッジ北九州」で、
冒頭の20分間、熊本放送局から九州沖縄地方向けの地震関連情報を放送しています。(※22日(金)まで放送予定)

4月22日(金)午後7時30分(総合テレビ)からは予定を変更して、「なるほど実感報道ドドド! “熊本地震 最新報告”」を放送いたします。
当初予定していた「北九州×クロス 桜の思い出2016」は23日(土)午前10時55分(総合テレビ)から放送予定です。
(「北九州×クロス」の再放送につきましては、決まり次第番組ホームページでお知らせいたします。)

ラジオ第1放送では九州沖縄向けに地震関連のニュースを1時間毎に10分程度放送しています。
(※地震速報が入った場合は、上記に限らず番組を中断して放送をしています)
また、現在熊本放送局から放送しているラジオ第1放送を、臨時にインターネットで提供しています。

今後も番組の変更などがあれば、電子番組表(EPG)やNHKオンライン、北九州放送局のホームページでご案内いたします。
(※この情報は4月20日現在のものです)

※4月21日追記※
4月23日(土)午前10時55分(総合テレビ)から放送を予定していた「北九州×クロス 桜の思い出2016」は、
地震関連ニュースの放送のため休止になりました。
「北九州×クロス」の放送予定は決まり次第、ホームページでお知らせいたします。

2016年04月14日 (木)

桜の思い出

「ニュースブリッジ北九州」で毎年恒例の「桜の思い出」を放送しています。

【続きを読む】

160411_01.jpg

ことしもきれいな桜が見られましたね。
柔らかくなった空気の中で存在を主張した淡いピンク。
街全体をうきうきと華やいだ気分に包みこみました。
みなさんのお花見はいかがだったでしょうか?

NHK北九州放送局が視聴者の皆さんから「桜の思い出」のお手紙を募集し、
番組で紹介し始めて20年以上が経ちました。
ことしも3月半ばまでにたくさんのお便りをいただきました。
その中には、親子2代でご応募してくださった方もいらっしゃいます。
ほんとうにありがとうございます。
力作ぞろいの中から何通かを選ばせていただきご紹介すべく、現在準備を進めています。
(毎年のことですが採用できなかったみなさん、ごめんなさい!
番組は25分で限りがあるのです。)

放送は4月22日(金)午後7時半からの予定です。
“桜の花の数だけ物語がある”と言われます。
それぞれの「桜の思い出」をぜひご覧ください。

*夕方の「ニュースブリッジ北九州」では、
4月11日(月)~15日(金)まで毎日一通ご紹介します。
こちらもお楽しみに!

160411_02.jpg

NB1.jpg

平日の夕方6時10分から放送している「ニュースブリッジ北九州」。
本日からは、北九州放送局のニューススタジオと番組ロゴを3年ぶりに一新。新しい「ニュースブリッジ北九州」をお伝えします。ニュースブリッジは次の3点を大切にし、NHKならではのニュースや話題をお伝えしていきます。

北九州発のニュースを大切にします。

福岡県内にはNHK福岡放送局とNHK北九州放送局の2つがあります。ひとつの県に2つの放送局があるのは全国唯一、福岡県だけです。その点を生かして、伝統ある北九州地区の地元に軸足を置き、地元の目線でのニュースを大切にした上で、全国放送にも北九州発のニュースを伝えていきます。

「新鮮な」情報を、いち早く正確に放送します。

インターネットやSNSが全盛の時代だからこそ、正確で迅速な情報がより求められています。NHK北九州放送局では、台風や地震など災害報道を始め、事件・事故、それに地域の課題など、いち早く、正確に放送するべく、記者をはじめ、ディレクターやスタッフ一丸となって、取材していきます。

北九州の伝統と文化を伝え、「人をつなぐ情報」を発信します。

高度経済成長期に日本を支えた北九州市。アーケードつきの商店街、24時間のスーパーマーケット、都市モノレールなど北九州市が全国で初めてというものも多く、今なお、芸術や文化の面でもさまざまな人が活躍しています。こうした文化を支える人々の取り組みも取材し放送していきます。