ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

NB1.jpg

平日の夕方6時10分から放送している「ニュースブリッジ北九州」。
本日からは、北九州放送局のニューススタジオと番組ロゴを3年ぶりに一新。新しい「ニュースブリッジ北九州」をお伝えします。ニュースブリッジは次の3点を大切にし、NHKならではのニュースや話題をお伝えしていきます。

北九州発のニュースを大切にします。

福岡県内にはNHK福岡放送局とNHK北九州放送局の2つがあります。ひとつの県に2つの放送局があるのは全国唯一、福岡県だけです。その点を生かして、伝統ある北九州地区の地元に軸足を置き、地元の目線でのニュースを大切にした上で、全国放送にも北九州発のニュースを伝えていきます。

「新鮮な」情報を、いち早く正確に放送します。

インターネットやSNSが全盛の時代だからこそ、正確で迅速な情報がより求められています。NHK北九州放送局では、台風や地震など災害報道を始め、事件・事故、それに地域の課題など、いち早く、正確に放送するべく、記者をはじめ、ディレクターやスタッフ一丸となって、取材していきます。

北九州の伝統と文化を伝え、「人をつなぐ情報」を発信します。

高度経済成長期に日本を支えた北九州市。アーケードつきの商店街、24時間のスーパーマーケット、都市モノレールなど北九州市が全国で初めてというものも多く、今なお、芸術や文化の面でもさまざまな人が活躍しています。こうした文化を支える人々の取り組みも取材し放送していきます。