ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

番組情報

2019年が始まりましたね~!めでたい!!
みなさん、お元気でしょうか。

去年は私にとって、秋田から北九州に転勤し、
門司港や筑豊、小倉など、新たな取材先のみなさんにお会いでき、
変化の大きい年でした。
色んな事がありましたが、無事一年を終えられたことに感謝です。

190108_1.jpg

初詣は、小倉北区の八坂神社に行ってきました!
凄い人!屋台も出て、にぎわっていました。

にぎわうといえば、年の瀬に多くの方が訪れるのが、こちら!

190108_2.jpg

旦過市場です。

190108_3.jpg

サバやいわしなどを「ぬか」で煮た、ぬか炊き。

190108_4.jpg

新鮮な野菜や果物。見ているだけで楽しい場所です。
レトロな雰囲気は個人的にも大好きなのですが、
老朽化などのため、2020年度をめどに再整備が予定されています。

190108_5.jpg

それを機に、およそ2年前から、旦過市場を題材に脚本を作り、
これまでの市場の歴史や記憶を「演劇」で後世に残そうと
取り組みが始まりました!!

街のやる気・元気・本気を全国に伝える
「旅ラジ!」(ラジオ第一・FM)で、9日(水)午後0時半から
旦過市場の今を全国に伝えますよー!!

190108_6.jpg

しかも、9日(水)午前11時から、
小倉北区の北九州市立商工貿易会館で公開収録。


お近くの方、ぜひ会場にお越しいただき、番組に参加してください☆

さらに、もう一つ!
冬の豊前海をにぎわせているのが…

190108_7.jpg

豊前海一粒かきです!

豊前海は遠浅で干満の差が激しく、潮がしっかり入れ替わるため、
新鮮なプランクトンが豊富といわれています。

190108_8.jpg

そんな豊前海で育ったかきは、身が大きくてぷりぷり!
磯の香りが口の中に広がります。

190108_9.jpg

地元の主婦の方が、漁師メシを作ってくださいました。
なんと、あの北九州名物とのコラボも…!人生初のおいしさでした。

豊前海一粒かきについて、
27日(日)午前8時25分~「うまいッ!」(総合)で放送します。

全国の皆さんに、北九州の冬はいいね~!と思ってもらえるよう頑張ります!!
みなさんにとっても、素敵な一年になりますように\(*^^*)/

2018年12月12日 (水)

驚きと「はっけん」!!

みなさん、お久しぶりです\(^^)/!!

改めまして、
7月末に秋田局から異動してきました、
アナウンサーの藤重博貴です。

北九州に来て4か月!
12月なのに全く雪がない!ことに驚いています。

181212-1.jpg

ちなみに去年12月のNHK秋田局前の写真です。

もともと山口県の瀬戸内出身で、雪のない生活に浸っていたはずなのですが、
いまは雪がないことを不思議がっています。笑


さて!
先月、「北九州ポップカルチャーフェスティバル」にあわせてNHK北九州が行った、
「コスプレフェスティバル」

181212-2.jpg

「アニソンアカデミーSP in北九州」!

181212-3.jpg

本当にたくさんの方にお越しいただきました。誠にありがとうございました!!

九州の玄関口として様々な人やモノや情報が集まり、
本屋や映画館などが街にあふれ、文化的にとても豊かな場所だった。
そして松本零士さんや北条司さんなど、数多くの漫画家を輩出し、
今や「北九州市漫画ミュージアム」に代表されるように、
アニメや漫画などの「ポップカルチャー」を生かしたまちづくりを進めている。

北九州は鉄の町、というイメージでしたが、
こんなソフトパワーもあるのか!!と驚きました。


そしていま取材を進めているのが、

181212-5.jpg

「北九州の台所」旦過市場や、

181212-4.jpg

豊前海のカキです。

政令指定都市という大都会の一方で、
大正時代から続くとされる市場が残り、豊かな海の幸にも恵まれている。
うーん、奥が深い!

雪が降らない!ことだけでなく、また新たな驚きに出会う冬になりそうです。


さて、突然ですが。
今週14日(金)の「はっけんラジオ」(ラジオ第一/午後5時5分~、九州・沖縄)で、
インタビューをお届けする予定です。

北九州市小倉南区に、貧困や家庭の事情で義務教育を受けずに働かざるを得なかった人など、
本来享受できる学ぶ権利を奪われた人たちが通う「夜間学級」があります。

戦後の混乱や不登校などで義務教育を終えられなかった人は、
国の調査で12万8千人にものぼります。
国は、おととし「教育機会確保法」を制定し、学び直しの場として
全国的に夜間中学を設置していく方針を示しました。

そんな中、20年前にボランティアで夜間学級を立ち上げ、運営を続けている方に、お話を伺いました。

70代が中心の生徒たち。
学ぶことが本当に楽しい!と、目を輝かせて真剣に授業を受けていました。
「バラ」や「レモン」などの難しい漢字を覚えた、と、
取材中の私に披露してくださった方もいます。

学ぶことで人はどう変わっていくのか、
そして70代、80代になっても学び直そうという意欲の裏にはどんな背景があるのか。
学生時代が比較的近い過去の私ですが、学ぶことの意味を改めて考えさせられました。

ぜひ、耳を傾けてくださると幸いです。


最後に、寒くなってきましたが、体調に気を付けて、良い年末をお迎えください!!

山本リポーターがお届けする、ニュースブリッジ北九州の人気コーナー「食いち」。

今回は大分の地獄めぐりで有名な
別府鉄輪(べっぷかんなわ)温泉の名物「地獄蒸し料理」です。

すでに観光客に人気ですが、さらにおいしく味わってほしいと、
調理法などを工夫した、新たな「地獄蒸し料理」が登場しています!
新しいスタイルの「地獄蒸し料理」とは、どんな料理なのでしょうか。

温泉の湯気で蒸されたあったか~い料理、
ますます寒くなるこれからの季節にもぴったりですよね。

本日、11月7日(水)放送のニュースブリッジ北九州をぜひご覧ください。

181107-1.jpg

181107-2.jpg

今年もイルミネーションが点灯する季節がやってきました!

「小倉イルミネーション2018」では北九州市の玄関口、JR小倉駅周辺から
中心市街地にかけて趣向を凝らしたイルミネーションを展開します。

今年は商業施設など、18か所が88万個の電球で彩られます。

イルミネーション点灯の瞬間と今年の見どころを山本奈央リポーターが中継で伝えます!

181102-1.jpg

181102-2.jpg

181102-3.jpg

鞍手町にある鞍手中学校では、
和太鼓部と吹奏楽部が年に1度ジョイントコンサートを行います。

もともと、鞍手北中学校(吹奏楽部)と鞍手南中学校(和太鼓部)が
3年前に合併した際に、双方の生徒たちの交流につながり、
親睦が深まればと始まったこのコンサート。
それぞれの部員たちは、日ごろの練習の成果と、部活への思いを込めて演奏に臨みます。

吹奏楽と和太鼓のコンサート、一体どのようなコンサートになったのでしょうか。
くわしくは、本日の「ニュースブリッジ北九州」をご覧ください!

181031-1.jpg

181031-2.jpg

181031-3.jpg

181031-4.jpg

今回、訪ねたのは小倉北区で60年以上続く「アサヒ屋酒店」。

181019-1.jpg

アットホームな雰囲気の中、「かぼちゃ焼酎」や「にんじん焼酎」など
オリジナル焼酎の品揃えが豊富で常連客に大人気です。

あっと驚くお客さんも来店し、吉松アナウンサーもびっくり!?

181019-2.jpg

皆さんこんにちは。リポーターの山本です。
最近、急に寒くなってきましたが、皆さん体調を崩されてはいませんか?
私は、のどあめが手放せません。かぜなどに気を付けていきたい季節ですね。

さて、今日の「わが家わが町オンリーワン‼」のコーナーは、芦屋町の話題です。
ご紹介するのは、地元の昔ながらの味「いりこのつくだ煮」。

181017-1.jpg

作っているのは、芦屋町に住む、渡邉紀美子さん(77)。
息子の公義さん(52)も紀美子さんを手伝い、一緒に作っています。

181017-2.jpg

芦屋町では、昔、いりこづくりがさかんに行われていて、
よく家庭で食べられていたそうです。
今は減ってしまいましたが、紀美子さんたちは、いりこを加工した、
懐かしい「いりこのつくだ煮」を今も大切に作り続けています。

実は、つくだ煮を作っている“鍋”が紀美子さんをつくだ煮づくりに導いてくれたんです。

181017-3.jpg

放送では、紀美子さんがどうして「いりこのつくだ煮」を作るようになったのか、
そして、どんな思いを込めて作っているのかをお伝えします。

今日の放送をお楽しみに!!!

本日、12日(金)放送の「ニュースブリッジ北九州」では
「深刻化する“ゲーム依存症”」をとりあげます。

いま、スマホやパソコンなどのゲームをやめたくてもやめられない
“ゲーム依存症”の人が増えています。
10代20代の若年層で深刻化しやすいため、早急な対応と治療が求められています。

番組では、ゲーム依存症で借金を重ね、仕事を失った27歳の男性を取材。
ゲーム依存症とはどういう病気なのか、周囲はどういう対応をすればいいのか考えます。

181012-1.jpg

181012-2.jpg

こんにちは。北九州放送局広報スタッフです。

11月10日(土)午後2時~4時にNHK-FMで放送している
「アニソン・アカデミーSP in 北九州」の公開生放送を行います♪
会場は西日本総合展示場新館です。

番組レギュラー陣が、東京のスタジオを飛び出して、視聴者からの
リクエストを中心に皆さん一押しのアニメソングを紹介します。

会場から生ライブもやっちゃいます!!!

この機会にギガハイテンションなステージで一緒に盛り上がりませんか?

司会は中川翔子さん、あべあきらさんです。

<司会>

181002-1.jpg

ゲストは沖縄県出身の女性アニソンシンガー MICHIさんです!

<ゲスト>

181002-2.jpg

北九州放送局の藤重 博貴アナウンサーも司会として登場します♪

入場無料ですが、指定席エリアの入場には事前申込みが必要です!

※立ち見での観覧は自由ですが、混雑時には観覧を制限する場合があります。

詳しくは下記URLよりご応募下さい!締め切りは10月24日(水)です!
是非、ご応募ください♪
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0324866/index.html

 

こんにちは!ハレピョンです。
いよいよ、今週31日(金)、「ドキュメント72時間」の放送があるよ!!
今回の舞台は本州と九州を結ぶ海底トンネル、「関門トンネル人道」。
その制作の舞台裏を担当ディレクターにインタビューしたよ~!

ハレピョン)そもそも「ドキュメント72時間」って、本当に「72時間」撮影しているの?


ディレクター)うん、そこは番組の大前提だから絶対に守っているよ!
撮影中は2クルーいて、必ず現場にどちらかのクルーが張り付いていたんだ。
トンネルの開館時間が午前6時~午後10時だったから、閉まっている時間は外に
「定点カメラ」を設置して、時間の経過を撮影していたよ!

ハレピョン)「ドキュメント72時間」って、お店や空港や温泉や・・・
色んな場所で撮影しているよね。今回はどうして海底トンネルにしたの?


ディレクター)おお、鋭い質問!笑。
ネタバレになっちゃうからあまり話せないけど・・・笑。
あのトンネルには通行目的以外にも、”あえて”来ている人たちが結構いるんだ!
「何もないただの一本道」に、どうして?って取材し始めると、
仕事と家庭に追われる主婦、老後を見据えるリタイア組、
将来の道に悩める大学生、などなど
いろんな人間模様が見えてきたんだ!
トンネルの一本道が、それぞれの「人生の道」にも見えてくるのかなぁ・・・なんて!
あとは見た方々がそれぞれに何かを感じ取ってくれたらうれしいです。

ハレピョン)放送が楽しみだなー!ちなみに全部で何人の方に、お話を聞けたの?


ディレクター)3日間で約80組の方々にお話を伺うことができたよ!
実はね、あのトンネル湿度が85%もあるんだ!!
日焼けしないしラッキー!なんて思っていたけど、
気温も30度近くあってなかなか過酷なロケだったよ~笑。
そんな中、快くインタビューを受けて下さった方々に、本当に感謝してます!
ありがとうございました!

放送は、 総合  8月31日(金) 午後10:45~  です。ぜひご覧下さい!

180829-1.jpg