ハレピョンブログ~NHK北九州だより~

2016年10月04日 (火)

夏休みの思い出・・・

「ニュースブリッジ北九州」の原口です。
9月末、1週間の休みをいただき、韓国・ソウルへ行って来ました。

161004_01.jpg

休暇を利用してソウルに通うようになって、約10年になります。
語学研修という大義のもと、食べ歩いたり、飲み歩いたりするのが目的です。

カンナム(江南)地区にあるウイークリーマンションを拠点に

161004_02.jpg

朝は、ソウル市内を流れるハンガン(漢江)沿いを走って汗を流し

161004_03.jpg

日中は1時間半ほど、マンツーマンの韓国語レッスンを受け、
夜は、韓国の知人たちと、食事とお酒を楽しみました。

画像は、大好物のテグポルチム(蒸したタラとモヤシに、ピリ辛ソースをからめた料理)と
サムギョプサル(豚の三枚肉の焼肉)です。

161004_04.jpg  161004_05.jpg

福岡放送局に勤務していたころ、
韓国への取材が続いたことをきっかけに、韓国語の勉強を始めて早12年。

日常会話に不自由しない程度にはなりましたが、
韓国に行くたびに、自らの語学の拙さに気付かされます。
外国語の勉強にゴールなしです。

12月にも、北九州空港とプサン(釜山)、
インチョン(仁川)を結ぶ定期便が就航するとか。
韓国が近くなるのは嬉しいことですが、次はいつ行けることやら・・・。

161004_06.jpg