キッズワンダーランドへ NHKサイトを離れます

ピタゴラスイッチ

ピタゴラスイッチ
ピタゴラスイッチ

【4~6歳児を対象にした「考え方」を育てる番組】私たちがふだん何気なく暮らしている中には、さまざまな不思議な構造や面白い考え方、法則が隠れています。
例えば、何度も食べたことのあるタイヤキ。なぜ、タイヤキはいつも同じ形にできあがるのか、不思議に思ったことはありませんか?
タイヤキがいつも同じ形にできあがる裏には、「型がある」という法則が隠れています。この「型」という法則=考え方でできているものは、私たちの身近にいくつも見つけることができます。はんこや版画、たくさんの印刷物、さまざまな工業製品・・・これらはみんな「型」という法則で成り立っており、「型」という考え方を知れば、これらを理解することができます。
番組では、こうした"子どもにとっての「なるほど!」"を取り上げ、番組を見ることで頭のスイッチが入り、考え方についての考えが育つことをねらっています。

放送時間

Eテレ(教育)
土曜日 午前7:45~8:00(15分) 【再放送】月曜日 午後 3:45~4:00(15分)
今後の放送予定
9月20日更新
「ピタゴラスイッチ ミニ」も放送中
Eテレ(教育)
月~金曜日 午前 7:30~7:35 【再放送】火・木曜日 午後4:15~4:20

主なコーナー

  • きょうのトピック

    きょうのトピック

    ペンギンのピタとゴラ、ネズミのスー、物知りの百科おじさん、何でも映すテレビのジョン。5体のキャラクターたちが、不思議な構造・面白い考え方や法則を、コミカルに紹介します。

    ピタ(声:星河舞) / ゴラ(声:西村朋紘) / スー(声:うえだゆうじ) / テレビのジョン(声:井上順) / 百科おじさん(声:車だん吉)

  • ピタゴラそうち

    ピタゴラそうち

    ビー玉が転がっていくにつれて、さまざまな仕掛けが次々に展開します。思わぬ動きが途中で入り、その意外性も大きな魅力です。

  • ぼてじん

    ぼてじん

    四角いキャラクター「ぼてじん」となかまたちが、ます目の上を動いて、あらかじめ決められたお話を繰り広げます。

    出演:フットボールアワー

  • 10本アニメ・フレーミー

    10本アニメ・フレーミー

    シンプルな線のみで描いたアニメーション。単純な線の組み合わせで、豊かな表現を実現しています。

    出演:(フレーミー)井上順

  • アルゴリズムたいそう・こうしん

    アルゴリズムたいそう・こうしん

    ひとりでやっていると何だかわからない体の動きですが、二人でやるとその意味が明確に見えてきます。「組み合わせ」のおもしろさです。

    出演:いつもここから

「つながりうた もりのおく」