月の歌

(あい)(かたち)~にほんごであそぼバージョン~

作詞:水野優午、千晴
作曲:木下航志、千晴
編曲:千晴、名村武
歌:千晴、木下航志、三浦大知、チアキ、水野優午、
コニちゃん、てるみ、ほのか、さつき、かいと、まり

スイッチオン
僕(ぼく)背中(せなか)翼(つばさ)生(は)える
スイッチオン
僕(ぼく)足(あし)はタイヤに変身(へんしん)
YEAH(イエー)
僕(ぼく)愉快(ゆかい)
YEAH(イエー)
僕(ぼく)自由(じゆう)
YEAH(イエー)
僕(ぼく)愉快(ゆかい)
YEAH(イエー)
僕(ぼく)自由(じゆう)

変(か)わり続(つづ)けてくのが「時代(じだい)」なら
僕(ぼく)たちも変(か)わりゆく そして生(い)きてゆく
変(か)わらない心(こころ)

僕(ぼく)自由(じゆう)だ)

愛(あい)のない時代(じだい)ならば僕(ぼく)らはいない
辿(たど)りついた命(いのち)だけは誰(だれ)壊(こわ)せない

愛(あい)のない時代(じだい)ならば僕(ぼく)らはいない (スイッチオン)
辿(たど)りついた命(いのち)だけは誰(だれ)壊(こわ)せない (僕(ぼく)背中(せなか)翼(つばさ)生(は)える)

愛(あい)のない時代(じだい)ならば僕(ぼく)らはいない (スイッチオン)
辿(たど)りついた命(いのち)だけは誰(だれ)壊(こわ)せない (僕(ぼく)足(あし)はタイヤに変身(へんしん))

愛(あい)のない時代(じだい)ならば僕(ぼく)らはいない (僕(ぼく)愉快(ゆかい)だ)
辿(たど)りついた命(いのち)だけは誰(だれ)壊(こわ)せない (僕(ぼく)自由(じゆう)だ)

愛(あい)のない時代(じだい)ならば僕(ぼく)らはいない (yeah(イエー)
辿(たど)りついた命(いのち)だけが確(たし)かな愛(あい)のカタチだよ

■うたの説明

「愛と形」は、NHKハート展 会場限定曲として作られた歌です。
オリジナルの「愛と形」は、水野優午さんの「スイッチ」という詩に発想を得た千晴さんの詞で構成されていますが、「にほんごであそぼバージョン」では水野優午さんの詩もプラスしていただきました。
曲は木下航志さん。ピアノと歌でも参加しています。
今回は、オリジナルメンバーの千晴さん、木下航志さん、三浦大知さん、チアキさんに加え、水野優午さんと「にほんごであそぼ」のこどもたちも一緒に歌いました。
冒頭の額に入っている絵は、ハート展でも展示されているcurly_madsさんの作品です。
ハート展と同じように、詩→イラスト→音楽の連鎖を楽しんで頂けましたら幸いです。


〜水野優午さん作「スイッチ」〜

■「NHKハート展」とは

「NHKハート展」は、詩とアートを組み合わせた展覧会です。
障がいのある人がつづった詩と、その詩に込められた思いを、各界の著名人やアーティストが表現したアート作品として展示しています。
50編の詩が、50のアートと出会い、新たなアートの世界を繰り広げます。
障がいのある人もない人も互いに理解し合い、「ともに生きる社会」の実現を目指して 1994年よりスタートし、今回で24回目を迎えます。

「愛と形」オリジナルバージョンはこちら
ハート展のホームページはこちら

にほんごであそぼ トップへ戻る