アレルギー・免疫の病気(1/1ページ)

自分を守ってくれるはずの免疫が誤作動を起こし、自身を攻撃してしまう病気を「自己免疫疾患」といい、「関節リウマチ」や「シェーグレン症候群」、「全身性エリテマトーデス」などがあります。疑われる症状がある場合は、リウマチや膠原病の専門医を受診しましょう。